29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

最後の出勤日まであと2日

スポンサーリンク

どうもよよよです

最後の出勤日まであと2日

先日、スマホ版どうぶつの森がダウンロードできるようになり、多くの子どもと女性たちが遊んでいるようです

なんとかして女性と接点を持ちたい男も話題作りのためにと遊んでいるらしい

まぁ皆さんは虚構の世界での自由空間で遊んでなさい

僕はセミリタイアしていつでも森で山菜採りをしたり、魚釣りをしたり、リアルどうぶつの森の世界を遊べる権利を手にしてるんですからね

皆さんはリアルでは税金、浪費でお金を無くし、ゲームではたぬきちに金を吸い取られる日々を送るんだなも

「よよよさん、そのリアルどうぶつの森には主人公のコミュ障のせいで友達が作れない致命的なバグがありますよ」

読者が踏み越えてはならないラインの上をスキップしてきます...

確かに信用できるのは中学、高校の時にできた友達だけで社会人になってからできた友達はゼロに等しいですけど...

友達なんてそんなにたくさんいります?

小学校の時、担任の先生が言ってたんです

「小学一年生になったら100人友達を作る歌がありますが100人友達を作ろうとしてる人は大きな数字にとらわれてしまっていると思います。それより皆さんには1人の親友を作ってちゃんと人と向き合って欲しいです。」

フォロワー数を自慢してるツイッタラーに教えてあげたいですね

大人になると自由な時間が無くなり、自然と友人関係の取捨選択を迫られるんですよね 限られた時間のなかで誰と話し、会うか?

自然と友人の数は数人に落ち着いてくると思います

その数人の友人関係を保つことすら難しいですからね

まぁ僕はそのへんの社会人と違ってこれからは時間があるわけですから、人間関係にもう少し時間を振ってもいいかもしれませんね

皆さんはそんな選択肢すらないということで...(笑) どうぶつの森で獣と友達になるしかないわけです

会社にこき使われる社会人がたまのスキマ時間に動物と友達になるゲームをスマホでポチポチと遊び孤独を癒す...

日本社会はこれでいいのか!

まぁ僕もダウンロードしてすっかりハマっているわけなんですけども...