29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

国民年金の手続きをした

スポンサーリンク

どうもよよよです

最近は気温の低さもそうだが風が強い

夜中風の音で目が覚めるくらいだ

ちょっと外を出歩くとすぐに瀬戸内海からのオリエンタルウィンドに体温を持っていかれる

国民年金の手続きをしようと思ったのに...出鼻をくじかれた

でも、こういうのはどんどんやっていかないと

放置していると自分の中でめんどくさい気持ちが強くなっていく

吹きすさぶ風の中、杵築市役所へ向かった

セミリタイアブロガーの中には免除している方も多いが僕は国民年金は払おうと思っている

長生きへの保険として

国民年金は早死にしたら損だ!と言う方も多いが長生きしないのなら、お金なんて大して必要じゃないんだから、なおさら払っても問題ない

僕は今のままの生活で十分満たされているんだから、これを維持できるお金さえあればいい

払わない!と意固地にならず無理のない範囲で払っていけばいいのだ

これこそがセミリタイアブロガーの余裕というものだ

まぁ僕も当然国民年金がどんどん上がっていって負担が重くなったら払わないけど

それにアフィで儲けたら、社会保険料控除も出来るかもしれない

現状全く儲かってないくせに、そうした皮算用を交えつつ、お得らしい付加年金も同時に申し込んだ

そして割引がある二年前納制度を使用する

今年の1~3月のぶんは納付書で、4月からの2年ぶんは口座振替で納付することにした

口座振替のほか、もう一つの選択肢としてクレカ納付がある

口座振替より割引率は落ちるもののクレジットカードのポイントを含めると若干クレカ納付がオトクらしいが...

最近のクレカのポイントの連続改悪などを見てると多少の差ならポイントより現金が残るほうがいいかと思ったため口座振替納付にすることにした

いろいろクレカを持って分かったが、各クレカにポイントがいくら残ってるか確認するのもめんどいし忘れてしまうしね

「2年前納ですと40万円が一度に納付となりますが、本当に2年前納でよろしいですか?」

役所のお姉さんが心配そうに確認してくる

そんなに僕が金の無さそうなアラサーに見えるのだろうか?

20代で3000万円を蓄えた僕を捕まえて、なにをいってるんだ!

おまけに金がなさそうと思われているだけでなく、

「ドンと2年前納で払ってやらァ!と言えば男らしさに私が惚れるとでも思ってるのかしらこの人...計算も出来なさそうだし、いちおう助言しておこう...」

という思考があっての「本当に2年前納でよろしいですか?」の発言だろう

バカだと思われている!

プンプン!😠

ただの親切からの発言を勝手に脳内で穿った見方をしつつも粛々と手続きを終わらせる僕だった

でも、国民年金への切り替えと付加年金と二年前納の手続きがあったので、

家に帰ってからもいろいろ郵送しなくちゃいけないのかな、と思っていたが

全部30分ほどで役所だけで終わったのは嬉しい誤算だったな

会社辞めるの初めてなので、手続き等大変そうだなと身構えていたが楽勝だ

寒かったので、すぐに家に帰り無職のニコ生主をコメント連投で叩く作業に戻った...