29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

杵築市でひいなめぐりが開催中!みんなでいこう!

スポンサーリンク


f:id:Jinseiyoyoyo:20180226093131j:image

どうも杵築市非公認観光親善大使よよよです

お伝えしている通り杵築市では各地で盛り上がっているひな祭りイベントと同様、ひいなめぐりが開催中です

ひいなめぐりとは杵築市内の施設やお店できらびやかなお雛様が展示され観光客が自由に見て回れるというステキなイベントになっています

特に先日24、25日はひな祭りフェスタが行われ杵築市の近海、伊予灘で漁れた新鮮な牡蠣の出店が街に現れたり、無料で大衆演劇を見ることができたり、観光客に楽しんでもらおうという気概に満ち溢れていましたね

もちろん、わたしも引きこもりを一時中断し、市民の一員として祭りを盛り上げるために街へ緊急出動!

気持ちのいい晴天に恵まれ、イベントのひとつ、ひな祭りスタンプラリーをしながら改めて自分が住む街を見て回りました

f:id:Jinseiyoyoyo:20180226175942j:image

杵築市バスターミナル近くの観光案内所からスタンプラリー スタート!
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226094517j:image

全31ヶ所に及ぶスタンプラリー…

全部紹介したいところですが、紙面の問題でピックアップした場所だけをご紹介しましょう

f:id:Jinseiyoyoyo:20180226094827j:image

2スタンプ目 まちかど交流サロン
ここは普段、杵築市のおじいちゃんおばあちゃんが集まり雑談や折り紙などで遊びながら生涯を介護なしで暮らすことを目的とした施設だそうです

僕が訪れるとおじいちゃんが折り紙で作ったカブトガニをプレゼントしてくれ、杵築市のひな祭りの歴史をレクチャーしてくれました

ひいなめぐりの「ひいな」というのは雛の古い読み方で杵築市は城下町ですから古い読み方のほうが相応しいだろうとひいなめぐりとなっているそうです

お茶までいただき、こうしてイベントを通じて人と触れ合えるというのもいいもんですね
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226193049j:image

6スタンプ目 磯矢邸

藩主の休憩所であったとされ、その後、武家屋敷になり杵築市の観光名所のひとつになっています

上記写真は江戸時代から伝わるお雛様だそう

とても綺麗で手入れの苦労を感じさせます

そしてお雛様もさることながら、お庭が素晴らしい!
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226193433j:image
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226193453j:image
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226193714j:image
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226193657j:image
どの角度から撮ってもパンフレットの表紙を飾れそうな感じ

腕がなくてもプロカメラマンの気持ちになれるお庭でした
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226193902j:image

小部屋にこんな可愛らしい人形も隠れていました

 

f:id:Jinseiyoyoyo:20180226194241j:image

9スタンプ目 佐野邸

昔のお医者さんの家兼病院で、なんと築230年の建物

杵築市で最も古い木造建築だとか

さらに驚きが、30年前までは普通に診察もしていたとのこと

僕が生まれる直前まではここは稼働していたんですね
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226194804j:image

昔のレントゲンの機械

工業機械のようなものものしさです

僕は在職中、これよりちょい大きい機械の裏でよくサボってスマホをいじっていました
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226194951j:image

実際に使われていた医療器具

中央の骨ノコギリ

手術ではこの骨ノコギリでギコギコやっていたと思うと身震いしてしまいます

200年前なんて麻酔はありませんよね…

いろいろ想像してしまいますが…

右は視力検査の器具

これに関しては今とあまり差はありませんね

今でも使えそうな気さえします

骨ノコギリと視力検査器具があることで不思議に思った方もいるかもしれませんが、昔は医者不足で内科も外科も同じ医者が診ていたそうですよ

まさに風邪から手術まで、大変そうです

昔はお医者さんって本当に尊敬されていたんでしょうね

f:id:Jinseiyoyoyo:20180226200252j:image

北武家屋敷の通りからメインストリートを見下ろす図

さらに奥に南武家屋敷の通りへと続く階段が見えます

うーん、フェンスとかはしょうがないとしても電信柱が「現代感」をバリバリ主張してますね

これにはプロカメラマンよよよさんも苦笑い

それさえなければ武家屋敷感が勝ってくると思うのですが

将来的には電線は地面に埋めませんか?杵築市さん!
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226201133j:image

12スタンプ目 ∞はち (まるはち)

一般店舗でもお雛様が並んでいます

ここは雑貨屋さんで杵築市名物であるダルマの手作り体験もできます

僕は時間の関係でできませんでしたが…

お雛様もなんとまぁ可愛らしいダルマのお雛様

アメリカ?の外国人観光客が自分で作ったと思しきダルマを見てキュートキュート連呼していました

そう、今は杵築市は外国人観光客がすごく多いです

着物を着た外国人観光客をたくさん見ましたね

レンタルできますので手ぶらでオッケー

着物を着て歩くと有料施設がタダになるキャンペーンもやっているので、道を歩くと美女の着物姿なんかも見られますね

着物好きのスケベ男は杵築市へ急げ!
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226200954j:image

17スタンプ目 一松邸

ここは南武家屋敷にある昔ながらの邸宅のひとつ

高台にあり窓から外を見ると杵築市の素晴らしい景観が広がっています
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226203045j:image

初めてカメラのパノラマ機能を使ってみました

よりこの場所の空気が伝わればと思います

22スタンプ目 白百合幼稚園

無職アラサー男が幼稚園に侵入なんてそれだけで通報されそうですが、今日は大丈夫

だってスタンプラリーだから😉

今ブログに載せようと写真を見たら、せっかく撮った写真に素早く走り込んできた園児の顔がガッツリ入り込み、ここで紹介できないのが残念です

28スタンプ目 養徳寺

ここがお雛様の数が一番多くて豪華絢爛と言った感じでした

ここは動画でご覧ください


杵築市ひいなめぐり 養徳寺

すごい数ですよね、古めかしいお雛様、可愛らしいお雛様を模したキャラクターなど数えきれない数のお雛様です

欲しいお雛様はものによっては買えるようでした

客がお雛様を買うことを「気に入ったお雛様があればお申し付けください、お嫁入りさせます」、なんてシャレオツな言い回しで案内が書いてありましたね、ニクいね


f:id:Jinseiyoyoyo:20180226205242j:image

29スタンプ目 中野酒造
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226205302j:image

世にも珍しいお酒のお雛様だ!

こういう変わり種もあるという…面白いですね

ここ、街から離れすぎて歩くの大変だったわ

 

f:id:Jinseiyoyoyo:20180226205152j:image

見てください…だいぶ集まったでしょう

でもまだまだコンプリートじゃないんです

まだ29箇所しか集まってません

山香地域という場所に2箇所あるそうです

朝9時から観光しながら集めて17時になりタイムアップ

17時には雛人形が展示してある施設が終わってしまうので…

29箇所目の中野酒造の店員さんに、ここから山香地域は歩いていけますか?と聞いたら「歩くと2時間くらいですね」と答えられ絶句

しかも山越えらしい

なんで歩いていけない場所にスタンプラリーさせるのか

みんな着物を着てスタンプラリーしてね!って言っておいてそりゃないぜ!

草履履いていけないだろそんなとこ

なぜ急に難易度を上げてきた?

僕は、そういうところだと思うよ、杵築市の悪いところ

 

しょうがないので一度帰宅しました

続きはまた今度

こちとら有料施設も含めてラリーしとるんじゃい

今更諦められるかっての

3月11日までスタンプラリーやってますのでね

皆さんもよよよさんの旅路のあとを辿るようにスタンプラリーするといいかもしれません

みんなも杵築市に来てスタンプラリーしようぜ!

そしてまんまと杵築市にお金を落としていこう!

ちなみに31箇所回ると10万円旅行券がもらえる!かも

抽選でね
f:id:Jinseiyoyoyo:20180226210934j:image

まぁでも、10万円の旅行券は僕はもらうので皆さんはチャンスはありません

その下の賞を狙いなさいな

10万円の旅行券当たったら、「よよよ海外旅行編」ができちゃうなー

夢は膨らむばかりであった