29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

革命だ!革命が起きたぞ!

スポンサーリンク

どうもよよよです

こちら杵築市では初夏のような暑さが連日となり、ちょっと散歩すると額が汗ばむ季節になってまいりました

ということで、ついに部屋内に設置したテントをしまい込み、おそらく秋までは室内テント生活とはおさらばとなります

まだテント片付けてなかったのかよ、と思われるかもしれませんが、夜は冷える日もあったのでまだ仕舞えませんでした

まぁもちろんたまに畳んで干したりはしていたのでずっとテント張りっぱなしではないですよ、ただでさえ読者にホームレスだの生活保護だの言いたい放題言われるので清潔には気をつけてます

今年1月から初めて行った部屋でテントを張って暖房費を節約する試み、いったいどうだったのか?

ハッキリ言って大成功です

せっかく大家さんが取り付けてくれたそこそこ高そうなエアコンはまったく活躍する機会がありませんでした

テントの中は温かいし湿度も逃げていかない、快適に冬を越せましたね

エアコンだと朝起きた時喉が乾いてイガイガしませんか?室内テント生活はそれがないです

なぜ今までこの室内テント生活を取り入れなかったのかと後悔するほどです

結局見栄だったんですよね…部屋でテント張るなんて貧乏くさい!と…型にはまったつまらない人間でしたね…

愚かでした、その見栄のせいで今まで多くのものを失ってきた気がします…

皆さんには後悔して欲しくないです、ぜひ今冬からは室内テント生活を始めていただいて、ご友人やご家族にもオススメしてみてください

家族で身を寄せあってテントに入れば家族の絆も深まるかもしれませんね!

ところでガスなし生活にも更なる進展がありました

同じくガスなし生活をしているという同好の士の読者からのアドバイスで

「今の時期なら水を入れたヤカンをベランダで日中陽の光に当てておけば身体に浴びれる程度には暖かくなりますよ!」

とのこと

なるほど!思いつきそうで思いつかなかったコロンブスの卵的な発想!天才ってのはいるんだなぁ

さっそく昨日やってみた

朝ベランダにやかんを置いて、昼過ぎにたっぷり陽の光を浴びたやかんを触ってみると、なんとヤカンがちょっと熱いくらいに温まっていた!

それで湯浴みをしたが、当然なんの問題もなし

これはすごい、IHコンロで大量の湯を沸かすとなると時間がかかることと電気代がかかることがガスなし生活の唯一の弱点だったが(それでもガスよりは安いんだけど)

その弱点を克服し、完璧なライフハックだと言っていい領域となった

革命だ!ガスなし生活に革命が起きたぞ!

熱効率が良くなるように黒いやかんを手に入れることを視野にいれた方がいいかもしれない、または陽の当たり方をもっと工夫できないか?ふむ…この分野はさらなる研究の余地がある、知識欲が刺激されるな

フン、エコロジー気取りでわざわざ太陽光パネル設置したりと金と手間をかけて発電して、それで湯を沸かす世間のヤツらのなんて無駄なこと!

太陽光エネルギーを直接水に浴びせて湯を作ればいいのに!なぜそんな簡単なことに気づかないんだい?

商業的な見せかけのエコロジーに騙され続ける民たち…俺は悲しいよ…

でも俺は諦めない、啓蒙活動を続けていこう

有限なガス資源に頼る不安定な生活を送る人たちに指針を与えていく

全ての人類が楽しく真のエコである室内テント&ガスなし生活を始めるまで俺の戦いは終わらないのであった