29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

たぶん俺の生活が一番面白いから世間の生活には興味ない

スポンサーリンク

どうもよよよです

先日、母親から電話が来て、中学校時代の同窓会開催のお知らせがきたけど、どうする?と聞かれたのだった

以前に開催された同窓会には行ったが今回は行かないことにした

あれからそう何年も経ってないのに会っても大して変化がなさそうだし

10年に1回くらいでいいだろ、同窓会なんて

心配しなくてもどうせ、よくいる大人になってるんだろお前らは

仕事や育児が大変だよ~なんて話、俺が聞いて面白いと思うか?

もしくは結婚できてない売れ残った男女が同窓会にかこつけて合コン感覚で会うのか?

いずれにせよ、つまらんことだ

俺はそういうくだらん世俗的なことから離れたのだ

もう少し君たちが落ち着いた年齢になった時になら会ってあげてもいい

今はまだその時ではない

ただ、行かない旨をLINEで伝えると友達からは来てくれよ~と懇願された、人気者は困るぜ

おおかた無職になった俺をダシに場を盛り上げるつもりだったのだろうが、そうはイカが卸さん

同窓会に無職のやつがいるとやけに盛り上がるよな、なんなんだろう?あれ

20代前半の時の同窓会にもニートが来ていて、「自分の可能性を探してるんだよねえ」なんて言って皆から人気者になっていた

まぁまだ20代前半だしね、という雰囲気があってみんな無職にも寛容だったな

しかし、今年三十路になる年齢で「いぇーいニートでーす!ピースピース!」みたいなノリで行ったら普通に引かれそうな気がする

かつての旧友からお説教、なんて展開もあるかもしれない

お前そろそろちゃんと考えろよ…的なマジトーンで言われるかもしれない

フン、ちゃんと考えた結果、お前らのようには生きられないと悟ったからこうして無職になったのだ、大きなお世話である

前回の同窓会はみんなどんな職に就いたのかな?と気になって行ったが今は興味がない

今の俺は「ずっと働いて生きる」という生き方自体に興味を失ってしまったからだ

俺の生活が俺にとって一番面白い、だから他の同級生がどんなにいい会社でいい給料で幸せな家族に囲まれていても、まぁそのままつつがなく暮らしてくれ、と思うだけで興味は湧かないな

世間の凡百の連中にセミリタイアという概念が理解できるとは思えん

いくら俺が、29歳という若さでセミリタイアして悠々自適なんだよネ、と力説してもただの無職が現実を受け止められずイキってるとしか思われないだろう

まぁ今回行かなくても「アイツ辞めて働いてないらしいぜ」と同窓会でネタにされるのは確実だな

笑ってられるのは今のうちだよ

まだセミリタイア初年だからな、実績のない人間がなにを言っても無駄だろう、セミリタイア実績を重ねるのみ

君たちが40歳くらいになって自分の生き方がこれで良かったのか?と自問自答している頃に、セミリタイア生活を10年エンジョイしている僕が颯爽と現れ、君たちの凝り固まった価値観を破壊する

そういう生き方もあったのか…と君たちは頭を抱えるだろうね

その時までは再会はおあずけだ

また会える日を楽しみにしてるよ、それまで他人と自分を比べ続けて凌ぎを削りたまえ…