29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

資産公開(2018.8)4週目

スポンサーリンク

どうもよよよです

昨日のNHKでアニメ映画「聲の形」をやっていたそうですが皆さん見ましたよね?見たと言ってください

僕は既に見ていたのでネタバレ感想を書くと、川井ほど感情を揺さぶられるアニメキャラクターは他に見たことがない、ということ

そうしたイライラも含め感情への訴求力が高いキャラクターが多いアニメ映画だ、それだけ人物の描写がうまいのだ

なにかと脚が謎アップされる植野、西宮をイジメておきながら、自分が晒しあげされたくないので石田をイジメの主犯に吊し上げ、でもそんな石田が好きなのでなぜか西宮に逆恨みする地雷 コイツもヤバい 現実にいたら関わりたくない しかし西宮に本音でぶつかっている点では好印象

やはりなんと言っても俺の推しは川井だ、なにかと優等生ぶり、そのわりに自分に火の粉がかかりそうになると全力で事情を知らない周囲を巻き込んで他人のせい、イジメをしていた自覚もないときてる

植野はまだいじめた原因として、耳の聞こえない西宮の手伝いが重荷過ぎた、という言い訳が出来ると思うし、良くも悪くも正直なのでラストも西宮と分かり合えそうな感じがあった

しかし川井は最後まで当事者意識が薄く、特に性格の変化なく映画が終わったので「おかしい…」と思った

ラスト大団円の雰囲気の中で、「川井、そこにお前はいていいのか?」と俺はずっと川井に問いかけていた

川井はこれから社会人になっても都合の悪いことは他人のせいにして、のらりくらりやっていくだろう、それは川井のためにならない

今風に言うと川井はパスみが深い、自覚がない恐ろしさ

川井の精神は暗黒に包まれている、本人も気づかないままに

誰か川井を救ってやってくれ

こういうキャラがいるからこそ人間関係の難しさが感じられるいい映画だ、そんな濃いキャラクター目白押しのアニメ映画「聲の形」

見逃したあなたにはぜひオススメしたい作品となっています

川井ぃ…

今週はどうなったのか

f:id:Jinseiyoyoyo:20180825115959j:plain

総投資額 17,240,000 

今週の評価額 20,557,074

先週の評価額 20,343,793

f:id:Jinseiyoyoyo:20180825101156j:plain

f:id:Jinseiyoyoyo:20180825101202j:plain

人生よよよさんのブロギングネームの由来が気になるようですね

何年か前に書いたことの繰り返しになりますが

まずは、やはり覚えやすさ

日本人が一番覚えやすい単語って何文字か知ってますか

3文字ですよ3文字

しかも検索しやすいひらがなで、そして同じ「よ」の羅列

1回見たら忘れないでしょう

僕の名前が「塵地螺鈿飾剣」とかだったらどうします?

あのブログまた読みたいなぁとなっても、なんて検索したらいいか分からないでしょう

僕の名前ならば、よよよ、と検索すればすぐに出てきます

ぜひ皆さんもブログを始めるならとにかく覚えやすく、検索しやすいことを重視してブロギングネームを決めることをオススメします

人生、の部分はよよよだけだと他にブロガーやTwitterやってる人とかぶるので区別のため

人生をよよよっとホップステップジャンプで軽く乗りこなすこともあれば、人生にはよよよ…と泣きたくなることもあるよね

というダブルミーニングでとても気に入っています

今後とも人生よよよさんをよろしくお願いします