29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

よよよさん、今高校生をやり直せるとしたら進学しますか?

スポンサーリンク

どうもよよよです

「よよよさんはたびたび大卒への学歴コンプを発症させていますが、今高校生をやり直せるとしたら進学しますか?」

こんな質問が涼しい秋風とともに届けられました

確かに僕は大卒という大卒が不幸になればいいと思ってる学歴コンプをこじらせてる人間ではありますけど、そう聞かれると多分しないかなぁと思います

とにかく学力が絶望的だったので、行けるのはFランどころではなかったでしょうし、無理に進学して今よりいい結果が得られたか?と考えるとおそらく今より条件悪くなってるんじゃないかと思うんですよね

Fラン→堕落→就職できないorブラック企業、の即死コンボが決まってたかもしれません

当時の僕は勉強出来なかった、というか一切しなかったんです

今も嫌いなので何度やり直しても同じ結果でしょう

そもそも工業高校を選んだ時点で高校出たら就職しようと思っていたんですよね

そこは人生の中でもかなりファインプレーだと思っていて、「進学するかも」なんて色気出して普通高校に行っていたらダンボール係の仕事すらつけなかったかもしれません

とにかく工業高校というのはどんなヘボでも就職には困らないのでね

無能なりに自分に見合った道を選んできたと思います

少なからず、世の中には高卒で働いたほうが人間というのはいると思いますよ

給料が少なかったり汚れ仕事だったりはしますが、身体さえ丈夫ならそれでいいんですから

今の世の中、猫も杓子も大卒ですが…そんなに教育が必要な複雑な仕事なんてあまりないだろう

世の中に必要なのは考えることより動くソルジャー、高卒労働者が世界を動かしている

金の面でも、単純に考えて、大学の学費200万円+4年間で貯められる額800万円

やはりそのスタートダッシュ1000万円の資産の差が高卒の強みです

この1000万円の差をひっくり返せるのは人生の後の方になってからなので、セミリタイアする気ならよほどでない限り高卒の方が有利です

「まぁ大学での4年間はあとからいくらお金出しても買えないプライスレスなものだから(笑)」とか煽られると僕は発狂してしまうわけですが…

過去の自分にアドバイスするなら…

どうせ勉強しろと言うのは無駄なので、もう少し素行を良くしてホンダだのトヨタだのや電力会社に推薦して貰えるようにしろ!と伝えたいですね

その辺に行ければあと2年は早くセミリタイア出来ていたと思います

同じ高校のホンダに行った友人のボーナスの話を聞くとそこでもまた僕は発狂してしまいますからね、そこら辺の大企業に行ければ高卒でも雑魚っぱの大卒より全然貰えますから

皆さんのお子さんが「あっ、コイツ勉強できないな」と思ったら変に期待せずに工業高校に入れて大企業狙ったほうがいいかもしれませんよ

その選択は、する苦労より得られる利益がマジでコスパいいと思う

ま、セミリタイアした私としては働いてる時は待遇の違いで「ちくしょう!」と思うこともありましたが、今となっては学歴なんてどうでもよくなってきています

たびたび送られてくるアンチからのメール、俺をかつて見下していた大卒からだと思うと気分がいいです

世の中結果が全て、俺無職勝ち組お前ら大卒社畜負け組

今度はお前らが俺にコンプをこじらせる番だ、無職コンプでせいぜい苦しめ(笑)

無職生活を楽しむ様子を世界に見せつけて、心の負債を返済していく…