29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

貯金のコツは、貯金ができないヤツの逆の行動をすればいい

スポンサーリンク

どうもよよよです

読者の質問に答えていく

f:id:Jinseiyoyoyo:20190123141414j:plain

ブログでの私はイキったことばかり言っているとても強気な人間に見えるかも知れませんが、ひとたび外へ出れば腕を穴だらけにされても黙って耐えるような気弱な人間です

セミリタイアなんてする人間はリアルでは概ね気弱な人間なのではないか?と思ってます

職場で傍若無人に振舞って仕事の負担を他人に押し付けられるような独りよがりな人間なら、強くセミリタイアしようなんて思わないのではないでしょうか?

私は他人の独りよがりを押し付けられる側、私はリアルでは「食われる側」の人間なのです

上司の高圧的な態度、残業、臨時出勤も自分の意見を主張することも無く耐えてきました

私は他人に過剰なほど気を使ってしまうタイプの人間で、だから他人と時間を共にしたくないのです

在職中の私は「独りよがり」とは程遠い人間だったでしょう

ただ、「セミリタイア」という行動自体はこれ以上ない独善的な行いです

仕事をして社会に貢献する気も、労働収入から税金も払う気もなく、結婚して家族を養う気も、親に孫を見せる気もありません

生涯孤独のセミリタイアという行動に関して言えば、僕は僕のことだけしか考えていません

しかしそれも仕方ないでしょう

退職前の私は「食われる側」で他人の独りよがりをただ耐えてきた人間でしたが、だからこそセミリタイア後の自分の独りよがりを他人に押し付けることに躊躇はありません

僕のような人間が出てきてしまうのは生きにくい社会の身から出た錆

「社会不適合者」「独善的」「社会のお荷物」「穀潰し」

いくらでも言えばいいと思います それを生み出したのは社会だから

俺という物言わぬサンドバッグに独りよがりを押し付けてきた社会が今度は負担を負う番です

僕という気弱な好青年を無職の30歳まで追い詰めたのはお前らだ

そう、俺は独善的な社会が生み出した悲しきモンスターなんだ

お前らは俺という十字架を背負って生きていくのだ

f:id:Jinseiyoyoyo:20190123161223j:plain

なるほど、あなたもなかなか頑張っていますが、僕にはまったく及ばないようですね

金を貯めるコツ?簡単ですよ あなたの周りにも貯金ができないヤツがいるでしょう

そういう人の逆の行動をすればいいんです

遊び回ってお金を使っているようなら、あなたは外出をしないようにする

車を買って維持費やローンで苦しんでいるようなら、あなたは自転車で移動するようにする

彼女とのデートやプレゼントにお金を絞られているようなら、あなたは彼女を作らないようにする

飲み会でウェイウェイしてるようなら、あなたは飲み会には行かない

節約ブロガーの極端な節約術をマネするのもいいですが、身近な人間をよく観察し反面教師にする方が身に染みて分かることも多いはずです

僕も同期が車を買ったり、旅行をして遊び回ったりしているのを見て、かつて羨ましいと思いました

しかし「コイツらの今の生活は将来セミリタイアできない人間の生活なのだ」と自分に言い聞かせました アイツらのようにはなってはいけないと

僕は充実した生活をする同期の反対の行動を取ることで貯金をガンガンに進めたのです

刹那に生きる一般人が一体なににお金を浪費しているか?愚者は自分の経験からしか学べませんが我らセミリタイア賢人は他人の経験から学ぶことができるのです

一般人の逆の行動をすることでより良い貯金の方法を学び、お金を使って楽しい暮らしをする一般人から触発されることで「いつかコイツらを見返してやるんだ」と動機づけを強くする

貯金ができない他人から貯金の方法と強い気持ちを学ぶことが出来るんです

世間の人と向く方とは反対に走って、私達は私達の幸せを目指して頑張っていきましょう