29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

セミリタイアブロガー、「無職ってそんなにいいもんじゃない‪」と言いがち

スポンサーリンク

どうもよよよです

他のセミリタイアブログ見ていて

「実際、無職になってみるとそう良いもんでもないですよ‪w大袈裟に楽しいと言ってるブログもありますが‪…w」

などと、書いてるブログを見つけ憤慨している僕だ

どうせ俺のことを言っているに違いない😠

分かってる、俺はセミリタイアブロガーの中で評判が良くない、直接言われたわけではないがそんな空気を感じるんだ

理由はよく分からないが、他のセミリタイアブロガーは40歳以上でのセミリタイアが多いのに対して俺は20代での華ばなしいセミリタイア…たっぷりと青春を謳歌できることに嫉妬を買ってもおかしくない 無職の中でもヒエラルキーがあるのだ

どこへ行っても上下関係に悩まされる運命なのか

リアルでは無職だからと周りからは犯罪者予備軍の扱いを受け、ネット界でも嫌われ者か…俺には居場所がない!😭

まぁ確かに1年経って、「ウヒョウ!無職最高!」とはしゃぐ気持ちも落ち着いてきましたが、いや、無職はやはり最高ですよ

恋愛でいうと付き合いたての恋人のようなアツアツ状態から、徐々に倦怠期へ

そりゃ日常になっていくでしょう でもそれはそれでいいもんです 穏やかな働かない生活

人間なんでも慣れてしまうもので、きっと仕事をしない生活にも慣れてしまうのでしょう

あれだけ嫌だった労働が恋しくなるセミリタイアブロガーさえもいます

セミリタイア倦怠期に陥ったセミリタイアブロガーどもはそこで「無職もそんなにいいもんじゃない‪w」と斜に構えたことを言いたがるんですよ

喉元過ぎればなんとやら

一度無職を経験したからこそ、到れる境地もあるんだよね みたいな顔が目に浮かびます

そんなに無職に飽きたんだったら会社員に戻ればいい

だけど、また1ヶ月でも働けばすぐに「やっぱり労働ってクソだわ」となるに決まっています

僕はそんな分かりきってることを踏襲しようとは思いませんね

セミリタイアちゃんとのアツアツの蜜月が終わり、多少倦怠期に陥ったとしても、再度「労働ちゃん」との関係を修復したいとは思いません

「労働ちゃん」はお金という愛はくれるけど、その代わりとばかりに多大なストレスを僕に与え続ける束縛系ですから

あんな子とずっと付き合っていたらこっちの頭がおかしくなってしまいますよ

セミリタイアちゃんは穏やかで時に刺激が足りないと言われることもあるけど、僕を労働ちゃんのストレスから解放してくれた包容力のある子なんです

やはり一生添い遂げるなら僕はセミリタイアちゃんみたいな子がいいですよね

他のセミリタイアブロガーのように刺激がないからと労働ちゃんに浮気するような、はしたないことは僕はしません

「無職もそんなにいいもんじゃない‪w」

慣れ親しんだからといって、言っていい事と悪いことがありますよ あなたの心ない一言にこれまで尽くしてきたセミリタイアちゃんは涙しています

「無職最高!セミリタイア最高!」

僕はセミリタイア一筋 穏やかなセミリタイアちゃんの隣でそう叫び続けます

そして倦怠期を乗り越え、真のパートナーとなった2人は幸せへのロードを手を取り合って歩いていくんです…