29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

「暮らしやすく働きにくい」国はセミリタイアには最適です

スポンサーリンク

どうもよよよです

f:id:Jinseiyoyoyo:20190904182309j:plain

日本は収入、教育などで最下位。外国人が「住みたい、働きたい」国ランキング | BUSINESS INSIDER JAPAN

出典:HSBC 2019 Global Report

総合ランキングでは32位の日本だが、暮らし部門全体では15位と、さほど悪くない。日本に住む外国人駐在員にとって厳しいのは仕事や子育てで、「収入」「ワークライフバランス」と、子どもの「友だちづくり」「教育」はいずれもほぼ最下位となっている。多くの日本人にとって、正直、何となくそうだろうなと思える結果ではないだろうか。

外国人が言うには日本は働くには南アフリカより環境が悪いよ、との事です

もう日本もずっとワークライフバランスには取り組んでるはずなんですが、なかなかこのランキングでは上に上がれませんね

日本人の労働者がやっと徐々に報われてきたかと思えば外国人労働者を月180時間残業させて使い潰そうとしたりしますからね

日本人の硬っ苦しさは僕は好きな部分でもあるんですが、それが仕事となるとその硬苦しさは牙となって人々を傷つけます…

僕は以前から言ってるように、日本は暮らすにはいい国だと思います

ですが労働となると、平気で人を飼い殺したり病気にさせたりするのを厭わない残虐性を発揮するの本当になぜなんでしょうね?

秩序や法律を守る真面目な民族ですが、それを重視し過ぎて他人に厳しすぎます

でも、「暮らしやすく働きにくい」国はセミリタイアには最適です

安い賃金で質の高いサービスや物を提供してくれる労働者、働いてる限り高い保険税を取られるが病院に行く際には安くて済む、どれだけ資本家から虐げられてもその真面目さから治安は悪くならない

全て、セミリタイアすればメリットだけを享受できます

労働者にとっての地獄、セミリタイアの天国ニッポンです

「ムカつくことを言うなよ」と思われるかもしれませんが、これは事実を述べているだけです 僕は悪くありません

これだけ条件が揃ってしまうと「働いてると地獄だからさっさとセミリタイアしたほうがいいよ」と何か大きな力に誘導されているかのようです

国としてはこの外国人からの評判の悪さに対応しなくてはならないでしょうが、何年かかっても労働に関する問題は無くならないことから分かるように、これは日本人に深く根づいた国民性の問題なので「国民総とっかえ」でもしない限り難しいと思います

なので国の対応は待っていられません そして個人としての最善の対応策はセミリタイアしてしまうことです

外国人労働者からそっぽ向かれるのはかなりヤバいですよ 子どもも全然いないこの国で、将来誰が働いてくれるのか

労働者は貴重だということを早急に気づかせないと、そして私たち自身も働きにくい環境をなんとかしないといけない

実際、セミリタイアする人が爆発的に増えるぐらいの事でないとこの国は変わらないのかもね

「もっと肩の力抜こうよ」というだけの事を法律に頼っても無理だと思うんですよ

私たちの気風から変わらないといけません

セミリタイアをして奴らに気づかせてやりましょう!こんな環境では俺たちは働かないぞ!ってね

それにより国力は落ちるかもしれませんが一時的に多く働かせるためにムチばかりを与えて「労働嫌い」を増やすことによる損失はそれ以上だということをアイツらに教えてやるんです

僕も働かないことで「もっと肩の力抜こうよ」と身をもって世間に教えていきたいと思います