熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

そんな私にもセミリタイアに理解のある彼くんがいます。

スポンサーリンク

俺が死んだら巻き添えでみんな死んでほしいですよね

スポンサーリンク

どうもよよよです

クリぼっち読者の質問に答えていく


f:id:Jinseiyoyoyo:20201217214402j:image

いや、旅へ出ると言って音信不通になったら捜索しなくてはいけないでしょう、迷惑どころの話ではないです

自死という何かしら周りに不満がないとしない死に方をしてその周りにいた人間が気に病まない方法なんてない

「俺はこれから旅に出る」とわざわざ言わなくてはいけない関係性の人間がいる、という時点で自殺して迷惑をかけないというのは無理ですね

遺体が発見される、されない、どちらにしても多大な迷惑をかけます

誰にも迷惑をかけたくないなら、一切の人間関係を断たないといけません、そして現実的にはそれは無理です

友達家族親族などがいるならそれら全ての人間が寿命を全うするのを見届けて天涯孤独の身になってから火山の火口に身を投げてください、残される人間がいないという状況を作り出さないと…なーにが風船おじさんが迷惑をかけない、だよ、自然を汚すな!

というか死ぬぐらい自暴自棄になってるのに、死んだあとの他人の迷惑を考えてるのが意味が分からないです

僕なら自分が死んだあと誰に迷惑かかろうが知ったことじゃないです、俺が死んだ一秒後に全世界の人間が死んでも構わない

むしろ俺が死んだら巻き添えで世界のみんな死んでほしいですよね、俺がいない世界で楽しく生きていく人間がいるなんてムカつくだけなので

f:id:Jinseiyoyoyo:20201217221037j:image

当ブログでもネタにしたことがありますが、旅行ってアクティブな趣味なようでこれ以上ないぐらい受け身な趣味なんですよ

僕のように娯楽を内包した人間ならわざわざ遠くへ行かなくても、その土地での他とは違うちょっとした変化を楽しむことができる

しかしそうした機微に疎い人間は自分以外の環境をまるっと変えないと楽しむことができない、自分の工夫ではなく周りの環境の変化・周りからの刺激に依存した受け身な娯楽、それが旅行というものです

飛行機に乗って座ってたくらいで行動的で人生を楽しんでる人間を気取ってもらっても困りますよね

その傾向は旅行の移動距離と相関関係にあって、特に海外旅行では顕著です

移動距離が長いほど「俺はなにかとてつもない事をしてやったんだ!よよよは旅行と言っても近所をウロチョロしてばかり…小さい人間だな(笑)」と勘違いする人間が多いです、いやいや…お前はただ座ってただけだ、すごいのは飛行機と飛行機のパイロットだぞと言ってやりたいですね

留学の事なんかはよく知りませんが、僕の幸せはこの杵築市の1Kの部屋に全てあるので、まぁ知る必要もないでしょう

彼らの海外での体験より僕の1Kセミリタイア生活のほうが価値があることは言うまでもありません

f:id:Jinseiyoyoyo:20201217223339j:image

小説読むならゲームしたほうがいいと思ってるからね

ゲームというのは小説、音楽、映像、それを自分でコントロールするコンピュータテクノロジー、それらの総合芸術なのでゲームだけやってれば常に最新の体験ができますからね

勉強という意味での読書なら、前の質問とも若干関連する話ですが、勉強なんかは人生をより良くしようとする試みの一種なので、既にセミリタイアというゴールについた僕には不要なものなんですよ

最新の情報はネットで知れるわけですし、そうなると本で知れるのは物事の不偏的な部分だと思うんですが、人生の正解にたどり着いた僕が今更そんなカビの生えたことを学んでなんになるというのか?

今まさに人生に悩んで「これからどうすればいいんだ」と頭が抱えてる人ならば普遍的な物の考え方や指針というのは役に立つでしょう

しかし僕は今後の人生、セミリタイアシナジーを活かしセミリタイアルーティンをしセミリタイアメソッドに従って生きていけばいいだけ、本に頼る必要はありません

杵築市にできたばかりの図書館に通っていた時期もありましたが、すぐ「ゲームしてたほうがいいな」という普遍的な事実に気づきましたよ、どっかのブロガーやツイッタラーが書いた内容の浅いビジネス書なんかサラリーマンどもに読ませておけ

これがセミリタイアブロガーのブレないコモンセンスというものです

f:id:Jinseiyoyoyo:20201217231510j:image

インフレになれば現金の価値が目減りしセミリタイアを続けられなくなるのでは?という心配ですね

それを防ぐには金銀プラチナ、土地などの現物資産を持ったほうがよい

そこで効いてくるのが8資産均等ファンドの不動産に投資してる部分なわけです

やたらと読者から8資産ファンドは不動産の部分が余計だとディスられますが、それはセミリタイア素人の意見だとすぐにわかりますね

物価が上がれば賃料も上がる

セミリタイア民は現金収入が少ないのでインフレのリスクには常に晒されますが、そこへ多めの不動産クラスへの投資で備えているわけです

株式もインフレに強いとは言われますが、物価高が必ずしも企業の好景気に寄与し株式市場が湧くわけではありません、物価が上がっても給与が増えない、そんな悪いインフレに陥った時には不動産というまさしく不動に利益をもたらす資産があなたの財産となるのです

と不動産を売りつけようとする怪しいサイトにも書いてあります!

まぁ何も考えずに投資してるだけなので後付けの理由ですけど

あとは十分な資産があったとしても何らかの形で収入を得ればいいんです

ブログ、乞食、ポイ活、お金の価値が変動してもその時代に応じて変わった価値でのお金を毎月得て月々の収支を安定させれば百戦危うからずです、あなたもインフレ対策に乞食をしましょう

 

読者からの質問をちょっとだけ募集中

答えるのが追いついていないのに強く募集するのも不誠実なのでちょっとだけ募集してます、ちょっとだけ質問してください