熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

ひとりでクリスマスを楽しめる人間はセミリタイアも必ず成功します

どうもよよよです

f:id:Jinseiyoyoyo:20201225013403j:image


f:id:Jinseiyoyoyo:20201225062853j:image

スーパーで酒と半額乞食チキンとカップ麺を買ってきてあとはコンビニの半額エクレアを揃えてクリパです、ケーキは半額が見つからなかった

寝て夕方また探してみるか、チキンもまた半額だったら買ってみる、2日続けてパーティーをしてはいけないという法律はどこにもないし、アメリカに猫はいない

僕はこんなに楽しんでいるのに、世の中を見ていてクリスマスに逆張りしてる痛い人間が多すぎるな、ということ

クリスマスに逆張りするのやめない?なんか素直な人間っていなくなったよなぁ…たぶんネットのせいだな

リア充とかいう謎の虚像におびえて、自分なりに楽しいクリスマスを過ごせばいいものを、それを「クリボッチ」と批判を恐れてそれすら放棄し卑屈になる

「クリスマス無くなれ!」なんて無限にこすられたネットの寒いノリに合わせるのも痛い、それは当然として

だからといって「クリスマス?ああ、ただの平日でしょ、自分はいつも通り過ごします」と斜に構えるのもつまらない

節約・セミリタイア業界にはその手の逆張り人間多いですね、イベントに流されない俺カッコいい、クリスマスなんて金を使う浪費家のためのイベントだ、みたいな

セミリタイアした人間こそクリスマスを楽しめる条件が揃ってるのにバカなこと言ってんなよと思います

僕はさらにその上をゆく逆張りの逆張りで、クリスマスを誰よりもひとりで楽しむぞ!という方向でこの季節を迎えてますから、そこが他の下級とは違う上級セミリタイア戦士たるゆえんでしょう

ケーキとチキンと酒を買ってゲーム、豪遊し世間と差をつけるのが毎年恒例となっています

案外、恋人家族持ちのほうが余計な出費がかさんで「あーあ、里帰りも面倒だし親戚の子にお年玉もあるのにこの上プレゼントだなんて…年末年始とクリスマスなんて無くなれ!」とこのイベントを苦々しく思ってるもんなんですよ

その点、孤独なセミリタイア者の僕は自分をもてなすという最高の贅沢を毎年純粋に楽しんでいる、自分を楽しませることができる一番の人間は他の誰でもなく自分なんです、それができる条件を放棄する理由はどこにもない、人は誰でも自分自身にプレゼントをあげるサンタになれるんです

まさにこのクリスマスで行うひとりパーティーは自分の行動によって自分を幸せにするという、僕のセミリタイア精神が分かりやすく現れた形であると言ってもいいでしょう

ひとりでクリスマスを楽しめる人間はセミリタイアも必ず成功します、僕が保証しますよ

なぜそんなに卑屈なんだい?きみが笑ってないとぼく寂しいよ、もっと心を開いて?一緒にジングルベルを歌って踊ろうよ!さぁ、ジングルベルジングルベル、鈴がなる…今日は楽しいクリスマス…ヘイ…