熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

結局みんな勝手に生きればいいのだ

どうもよよよです

2021年も、読者の悩みを十把一絡げに解決していく
f:id:Jinseiyoyoyo:20210102104946j:image

ちょっと煽りが雑すぎないか?そんないかにも「ハイ論破」してください、と質問を送ってこられても萎えるんだが

まぁ釣りに全力で乗ってあげることにして、言うとおり、実際、薬漬けになって一回人格破壊されないと購入した家と家族を働いて支えて週末には楽しくドライブ、そんな「理想的なパパ」にはなれないだろうな

それを自分の生きる道だと幸せを感じられる人間ならどんなに楽だったか?あいにく俺はそんな人生のことを「他人のための人生だな」とくさすように思ってしまう程度にはひねくれている

まぁ理解される必要はない、俺もする気もないし

みんなそれぞれの生き方価値観を認めようよ!なんて世間では言われるが、他人の価値観なんて理解も認める必要もない

理解しようとするから不和や争いが生まれる、必要なのは不干渉だ、価値観が違うもの同士では不干渉こそが理解に一番近い感情だ

セミリタイアと社畜、互いに「そんな人生、俺は嫌だわ」と一瞥し内心吐き捨てるように思いながら結局みんな勝手に生きればいいのだ

f:id:Jinseiyoyoyo:20210102113020j:image

あればあるほどいい、という感情は危険です

満たされる、という感情はどこかで自分で上限を決めてそこに到達することでやっと叶えられるんですよ

「満たされる上限を決める」という自分の欲を見極める作業はとても重要で、それをせずに何を手に入れてもあれもこれも欲しい、では目標なく暗闇のなかで彷徨うようなものです

手に入る多くのモノ、金とは裏腹に満たされる感情はなく一生欲に支配され振り回されることになります

そして、その欲を社会の連中と言うやつは巧みに利用してきます

給与は高いが負担の大きい仕事で働かせられたり、値動きの大きい投資商品を買わせたり、「金はあればあるほどいい!」とうそぶく身の程知らずに身の程に合わないリスクを負わせることで他人が儲ける仕組みを構築しているのです

そういう奴らのカモにならないためには自分の中でここまで金があれば俺は満たされる生活ができるだろうな、というプロレタリアートらしい身の程に合う上限を決め、それに向かい実直な努力を続けてください

 

ところで僕はもう杵築市に納税してくれた前澤友作さんとマブダチになったので、彼のことをdisることはありません

ただ噂によると彼は今年から事業をいくつも立ち上げガンガン進めていくそうじゃないですか

彼の場合は満たされるために金を配ってたんじゃなかったようですね、事業を始めるという宣伝のためです、全ては最初から計画的でした

でも逆に安心したんですよね、僕は

「みんなの夢のためにお金を配ります」なんてハッキリいって気持ち悪かったけど「事業の宣伝のためにお金配ってフォロワー増やします」という話なら非常に納得できる話です

前澤さんに言いたいのはそういう建前的なことを取っ払ってもう少しストレートにやったほうが日本では支持を得られるんじゃないかな?ということですね

宣伝ついでに慈善事業家としての名声も得たかったのかもしれませんが、残念ながら日本では「働かざる者食うべからず」という社畜精神が根付いているので対価もなしに金を配るなんて薄気味悪い、という感情が芽生えて悪評すらたちます

最初から「事業始めるんで宣伝してください」とちゃんと対価を示したほうが評判も良かったかなと良き友人として思います

f:id:Jinseiyoyoyo:20210102122414j:image

外食はあまりしていないが近所の中華屋に月1通っていた

めちゃくちゃデカ盛りにしてくれる店で、お椀ではなくラーメンどんぶり、いや火鉢レベルの容器からご飯が飛び出るくらい盛ってくれるのだ

スタミナ丼740円

日勤から夜勤に切り替わる際に土日のうちに昼に寝るリズムに整えなくてはいけない

それを食べると血糖値が上がって昼間だろうが気絶できるので、眠れない時はリズム調整用に使っていた

予算も大事だが、たまに外食するなら自分の好きなものをガッツリ食って「しばらく外食はいいや」と思えるくらいの満足感を得たほうが結果的に出費は減らせるのではないだろうか?

f:id:Jinseiyoyoyo:20210102123949j:image

都会じゃ持ち家は裕福な証かもしれませんが田舎は貧乏人だろうが持ち家多いですよ、金はないよ

農家で家族代々の家があって土着信仰のために金はなくてもひとまずその土地の家は維持する、そういう文化なんだよ

本人達は維持に必死でも世の中に流通させれば売れないか二束三文、誰も住まなければ空き家バンクに登録されて放置されるような家、大したことはない

実家の管理は今のところ兄がやってくれてる

長男だから家を守る責任がある、次男だから自由でいい、みたいな考えも今どき馬鹿みたいな考え方だなと思うけど、そのおかげで俺は自由でいられるのでそれは都合よく利用させてもらう

f:id:Jinseiyoyoyo:20210102130757j:image

そういうのもあるんですね、知らなかった

ただ最近のユニクロは普通に高いブランドという印象があって、他で探せばもっとコスパ良いものがあるんだろうなと思ってしまう

別に寒ければ電気毛布で文句ないしな、そのヒートテックが電気毛布より暖かいってことはないだろうし

まぁともかく安物でいいよ寝具は

人生の半分は寝てるんだから寝具は良いもの使わないと駄目!そんな紋切り型の売り文句に騙される人々を哀れに思う

その売り文句嫌いなんだよね、俺にとってなにが大事かなんてお前が決めつけんなよ

疲れを癒やす寝具を買うために働いて疲れを溜める、それよりもいつでも昼寝できる身分のほうが、俺はいい

f:id:Jinseiyoyoyo:20210102133300j:image

いいんじゃない、クビにならなければ、ミスはするさ

俺も似たようなもんだよ

まぁそうなんだよね、ミスロスもなく「おつかれっしたー」とそそくさ帰るのが一番面倒が無くていいんだよ

ミスなんて会社の利益なんてどうでもいい俺ですらしたくないのにしちゃうんだよなぁ、これ、無能の辛いところね

改善の意思ったってなぁ、ケアレスミスってその意思の届かない部分の話だからなぁ

集中してればミスらない?10時間集中しろって人間の限界超えてるからね、そんな集中が続くようなアスリート並の精神力の人間なら場末の工場で作業なんかやってないわ

そういう意味では僕は真面目でしたよ、ミスをしないように自分用の手順書を作ってそれをチェック入れながら作業する

しかし忙しくなってくると手順書見るヒマがないんです、そしてミスるんですよ

でもそれは僕の能力の範疇を越えた部分で、それでミスるのはしょうがないなと思うようにしました、それ以上は上司の仕事の配分が悪かったり仕事が多い会社が悪いのだと

「できる人もいるんだぞ」と言われてもしょうがないです、僕はできないんだから

均一な仕事をしてほしいならロボットでも雇えって話、それを給与ケチって低賃金で品質にばらつきのある俺のような低学歴のクズ肉をよせ集めて高い基準に合わせろと負担ばかり強いるのは俺ではなく会社側の甘えである、甘えるな!

まぁ職場内で収まるような細かいミスは無限にしたけど、職場外も巻き込んで大問題になるようなミスはしたことなかったのが不幸中の幸い

これは本当にただのラッキーだと思う、働き続けてたらそのうち絶対、リコールレベルのミスしてたからその前に辞められて良かったわね

 

質問募集中

新年は始まったけど、何も始まってない人もいる、そう、俺の悩みが解決されるまでは何も始まることなんてないんだ…

でも安心してください2021もよよよさんがみんなの困りごとをズバッと解決、心の雲が晴れ渡りそこに臨む初日の出、あなたの本当の新年の始まりになります、あけましておめでとうございます