熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

一つ一つが積み重ねることで人の心は死んでいくのです

どうもよよよです

f:id:Jinseiyoyoyo:20210627145415j:image

幼少のあなたに大きな傷をつけたモラハラ父と煮えきらない対応で子供を守れなかった母親に対する忘れられない恨みつらみやわだかまり、たぶん何をしても癒えないでしょうね

親に愛されなかったせいで、親への復讐だの、自己肯定感を得るために自分がいないと存在できないペットを飼ってみるだの、そういうことをしてもやはり最終的には「でも、自分は親に愛されなかった」とふとした瞬間に思い出して苦しむ、その呪縛からは大人になっても逃れられず親を恨み続ける

別にあなたの心が弱いとかひどいとか、そういうことではないです、誰でもそうなるだろうなと思います

かさぶたのようになっても、またいつでもぶり返して生傷のように痛む、だから罪深いんですよね、毒親というのは

親からの愛が足りなかったゆえに大人になっても苦しむ、アダルトチルドレンと言うそうですね、あんまり苦しいならそういう心の専門医に相談してみてもよいのでは?

僕の話ですが、逆に言えば自分は愛されたという親への根っこ部分での認識があれば、その他のことは大した問題ではありません

親は貯金など金の扱いは下手ですが、それだけのことですからね、誰しも欠点はあります

別に一緒に潰れる必要はないし家計だけは分けて僕は僕でしっかりやればいいんです、親が借金して自己破産しても生活保護になっても親も別に死ぬわけじゃないし、金がない問題なんて大した問題ではないと思います、両親は働いて人格が秀でた子どもを二人育てるというしっかり国への貢献をしたのですから公助も心置きなく受けるべきでしょう

300万円は本当に義理だけの話です、そこまでが微笑ましい親孝行として範囲で、それ以上渡すのは親子関係がかえって悪くなり互いを不幸にする共依存です、僕はそうなりたくないのでそれ以上は渡しません

ひとまず、マンションの話も兄の転勤がなくなって無くなりましたし、しばらく猶予はあるようですけどね

f:id:Jinseiyoyoyo:20210627180944j:image

それはちょっと面倒なんですね

ブログを更新するという事において、毎日更新すること以外の作業を限りなく除外した結果、毎日更新という偉業を成し遂げているので、カテゴリ整理という仕事を課されると日記のクオリティが落ちます

皆さんも日々、感じているはずです

「あ、ついでに〇〇やっておいてよ」という上司や同僚からの指示に殺意を抱いているはずです

確かにその一つは小さい事かもしれない、しかしその気軽に頼んでくるささいな一つ一つが積み重ねることで人の心は死んでいくのです

だからどんなに小さな頼みごとでも断る勇気が必要です

ただ一言、イヤです!と言いましょう

僕も言います、イヤです

f:id:Jinseiyoyoyo:20210627181723j:image

親は何度かあります、毎年するほどマメじゃないですけどね

母の日父の日とかいうバレンタインデーなどと同じ商業主義的に作られた虚構の感謝の日にプレゼントするのは逆に愛が無い行為ですからしません

友人同士でプレゼントとか気持ち悪いわ、そういう気を使わないから友達なんだろう

は?上司?なぜ?プレゼントじゃなくて迷惑は互いに送りあったがなぁ、ガハハ!