29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

引越しにかかったお金を調べた

スポンサーリンク

おはようございます

先日はウトウトして皆既月食を見逃したニートです

265年に1度のなんかすごい月食だったんですってね よく知りませんが

まぁでも、それくらいだったら1000年に1人の美少女の橋本環奈のほうがレア度が高いので、番組ロケ中のハシカンを生で見たことがある僕は今回の皆既月食を4回見たくらいのラッキーマンだと言うことでしょう

(正直ハシカンが1000年に1人の美少女は大げさだと思いますが)

今日はわたしが大分県に引越しするにあたり、買った家具などを羅列していきたいと思います

後から見返して引越しにどれくらいかかったか分かるようにね

まずは断熱カーテンと遮光カーテンですね

断熱カーテンが10000円、遮光カーテンが2000円でした 近所のホームセンターで購入

部屋内にテントを張っている変人が住んでいることを近所にばらす訳にはいきません カーテンは移住してすぐに購入しました

次はマットレス、3000円 近所のホームセンターで購入

新生活はヨギボーMAXに寝るはずでしたが、カメラ購入のために断念 いつかヨギボーMAXも買いたいものです

厚い銀マット2枚  3000円 ホームセンターで

テント直引きだと床が傷つくかもしれないし、これがないとフローリング床の冷たさがマットレスを貫通し夜な夜なアラサーを苦しめます 

大きさがテントの広さに足りず2枚購入

電気毛布 4000円 ホームセンター

わたしの今冬の暖房器具はこれだけです

せっかく大家さんが初期投資してエアコンや浴室暖房がついてるのに、一切使っていません

直接、無職の身体を温め、テント内の気温を上げることにも貢献してくれます 

洗濯機は大家さんにもらいましたのでタダ 真面目に生きてればいいこともあるもんです

かつて節約のために手洗いで苦しんだ日々は遠く、文明の利器の素晴らしさに洗濯機の前で万歳三唱する毎日です

冷凍室つき冷蔵庫 20000円 近所の電器店

冷凍室ってけっこう電気代がかかるらしく、冷凍室がないものを購入しようか迷いましたが、たまの贅沢に大好きなガリガリ君も食べられなくなることを考えると必要経費として受け入れることにしました クオリティ・オブ・ライフもしっかり重視していきます

IH電子コンロ 6000円Amazonで購入

ガスが使えないため、電子コンロです

これでケチケチ料理を作り、身体を洗うための湯を沸かします

僕の生命線と言っていいでしょうね 

それにすぐウトウトしてしまうおちゃめな男の1人暮らしならガスより安全だと思います

「おい!よよよ!そんな電気に依存して停電にでもなったらお前なにもできなくなるじゃないか!ほんとお前って計画性のないクズだよな!そんなんじゃすぐにセミリタイア生活も破綻するよ!ざまぁ!」

読者が言葉のうんこを投げつけてきます…

聡明な人類である僕は読者よりはるか前にそのことに気づき、カセットコンロを購入しました 3000円 ホムセンで購入

これで停電してもIHコンロがカセットコンロになるだけで今と変わらない生活ができるということです

まぁガス缶を補充するのがめんどいので普段はIHコンロですね

むしろ、室内サバイバル生活をする僕のほうが常人よりトラブルには強いと自負しています

世紀末なことになっても僕は大丈夫

無数の隕石から逃げ惑う読者達…

ゴメン、皆さん、このテント一人用なんだ(v ^ ^ v)

電子レンジ 6000円

電気代も安く貧乏暮らし的には、最適な調理器具です

IHコンロだけだと火力が足りないことはよくありますので、食材をチンしてから調理に取りかかります

凍らした食材を解凍したり

ズボラ飯にも必須となっております

あとは、家具ではないけど自転車ですね スポーツ自転車です

なんと8万円です 奮発しました

交通の便が少ないので、これがないとどこにもいけなくなります ママチャリでは遠出はキツいですからねー

原付バイクくらい買ったらどうだ?という読者の意見もありましたが、運動もしないといけないしね

ちなみに自転車の車種は言いません、みすみすストーカーにヒントを与えるようなことはしません

僕の身体を狙うハレンチな読者がいることは分かっています 

大きいものはこれくらいですかね

計、13万7000円

 他にも食器だのクイックルワイパーだの小物とかもちょいちょい買ってます

それ合わせると15万円くらいいってんのかなー

組み立て式テーブルとか使えそうなものは以前のものを使ってます

ご覧の通り、今月はかなりの出費です

引っ越すと、いかによよよさんであろうともそれなりの出費は覚悟しなくてはいけないという証拠ですね

でも、引越し自体にはお金あんまりかからなかったんですよ

ダンボール4箱で5000円しかかかりませんでした

引越しの裏ワザらしいんですが、ヤマト便という複数の大きめの荷物を運べるヤマト運輸のサービスを利用しました

ヤマト便 | ヤマト運輸

利用するならあくまで引越しサービスではない、ということを念頭に置いていただきたいと思います

荷物の玄関への運び出し・入れは当然自分でやらないといけないし、1人で運べない大きなソファや冷蔵庫運んでもらおうとすると普通に断られたりするので注意です

引越しサービスと違って僕の荷物だけ運んでるわけじゃありませんので、他の荷物を抱える宅配の方や集配の仕事の邪魔にならない範囲なら大丈夫だと思います

僕は家具をほとんど捨てて、運びやすいダンボールだけだったので良かったですね

他にも荷物が着く時期が指定できなかったりデメリットはあります その辺はご自分で調べてご利用ください

大きい家具がなければヤマト便がコスパいいですね

次回も引越しの機会があったらヤマト便を使いたいです

ハァ…これから1月の家計を集計するんですが、支出が多い月の家計を計算するのはほんと憂鬱です

仕方ないこととはいえ、年金税金保険も合わせると金額から目を背けたくなりますね

ただ、2月からは自分の節約力を極限まで高め、皆さんの度肝を抜くことをお約束しましょう

それでは皆さん、1000年に1度のブロガー、人生よよよがお送りしました

 

シーユーネクストウィーク、チャオ