29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

みんなでよよよさんをすこれ🤗

スポンサーリンク

どうもよよよです

今年は秋のシルバーウィークもなく、三連休で一喜一憂する皆さんこんにちは

最近またこのブログに新規読者が流れて来ている風を感じるので、自己紹介の季節かなと思います

新規の皆さん、俺の名前は人生よよよ、今飛ぶ鳥を落とす勢いのセミリタイアブロガーだ🐦三

退職まではとある工場でダンボールを1日数百個畳んだり組み立てたりする仕事をしていたんだ

それはもう辛い仕事で、いや簡単な仕事ではあったんだけど、簡単だからこその辛さがあるお仕事でした

知ってるかい?みんな!ダンボールをずっとさわってると手袋してても手にダンボールの臭いが染み付いて取れなくなるんだぜ!

やっと帰宅して食事してると手から臭うダンボール臭…気が休まる時が無かったね

そういう仕事してるとコンプレックスが積もり積もって、反骨精神が生まれて人間として強くなる

若くして車や家に手を出す世間の同年代や同期を内心フン…と思いながら、俺はついにセミリタイアという夢を手に入れたんだ

セミリタイア資金も少ないので、ガスを契約しないでアパートに住み始めたり、日光の力で水を温めたり、タダでもらった米ぬかを食べたりしてお金を使わない生活を実践中!

セミリタイアしてからというもの仕事に人生を捧げる社会人の愚かさを気づかせるために日々社畜との煽りあいの戦いに身を投じているよ

僕の親心を知らず僕に浴びせられる暴言の数々…嫉妬か、負け惜しみか、よくも知らない人間にこんな言葉を吐けるもんだと感心する程だ😅

ここでなんと、今まででよよよさんの心に響いた悪口ランキングを発表!

君がよよよさんに放った悪口はランクインしているかな?ドキワク!💓

5位 ちゃんと身体を洗ってなさそう

4位 親がかわいそう、親不孝者

3位 老人のような暮らし、つまらなそう

2位 生活保護以下の惨めな貧乏生活

そして栄えある第1位は…

1位 税金にすがるフリーライダー、社会の寄生虫

でした!👏

最近送られた悪口ですが、やはり寄生虫扱いは応えます…😭

でもやはり素直な感想は真摯に受け止めて今後の無職生活に活かしていきたいのでコメント欄、メール、質問箱にて悪口、ご意見、質問、お便りを大募集中!

特に許諾なくブログネタに使わせてもらいます!

(現在メール・質問箱がパンクしており回答まで1ヶ月程度かかります)

みんなでよよよさんのセミリタイア生活に彩りを加えていこう!

俺はセミリタイアブログ界で古参顔をしているけど、実は去年2017年12月31日退職したばかりのペーペー

それなのに、以前エゴサーチしたら「よよよはオワコン」扱いしてるツイッタラーを見つけてしまった!😭

オワコンの向こう側へ行けるようこれからも頑張っていくぞ!😡

まずはセミリタイア生活一年達成を目指し今年一年を楽しく暮らす!が今の目標かな、今のところは大成功!

20代でセミリタイアなんて無理?

まぁそれはやる気次第というか、教養がないのでマンガで例えますけど、僕のセミリタイアできる能力はハンターハンターでいう念能力みたいなものだと思うんですね

念能力には制約と誓約という能力を発現させるための代償があってクラピカだったら旅団にしか使えない、ゴンさんだったら二度と念能力使えない代わりに一時的にスゴい力を得る、といったものがあります

同様に僕の20代にしてセミリタイアできる念能力もガスが使えない、お好み焼きを主食にしなくてはいけない、社畜を煽らなくてはいけない、だとかそういう辛い辛い制約と誓約の元に成り立っているのです

クラピカが念能力を得るために夢に出るまで鎖を触る以外のことをしなかったように、僕も20代でセミリタイアのことだけを考えることで節制を極め得た特殊能力なんです

なにかを極めた人間というのは一般人からは異常に見えるものです…

恐ろしい…でもそれ以上に悲しいコ…日常がセミリタイアだったはず…今こうして笑顔でいられるのが奇跡的なほどの…

皆さんもセミリタイアしたいなら、やはり自分の得意分野を伸ばすのが一番です 中途半端に稼ぐほうに流れていたら僕もセミリタイアできなかったでしょう

カストロのように得意は強化系なのに、具現化系と操作系の複合技であるダブルの能力を使おうとすれば「キミの敗因はメモリの無駄使い♥」とヒソカに煽られて終わりです

なんの話をしているか分からなくなってきましたが、新規読者の皆さんも僕のようになりたかったらまずは僕のブログとハンターハンターを最初から読んでくださいね

そしてよよよさんに質問や意見を出して、ブログネタを提供すること、それがアナタのセミリタイアの夢への第一歩です