29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

最近、刺激を求めてよく浮気している

スポンサーリンク

どうもよよよです

突然、田舎から父親が米と野菜の漬物を送ってきた

お礼の電話を入れると

「まぁとりあえず米と漬物を食ってりゃ死なないからな!ガハハ!」

とのことだった

ありがたい話である

無職引きこもり生活を全面的にバックアップしてくれる家族を持って、俺は幸せものだ

永続的なセミリタイア生活のために1日300円程度の食費を目標にしている

つまり一食100円程度に食費を抑える必要がある

そのために僕は日々コスパのよい食材の研究を行っているのはご周知の通りである

一時期は貧乏人の味方もやしを崇める敬虔なもやし教信者だったが、最近は浮気をして豆苗をよく食べている

近所のドラッグストアではもやしは30円

豆苗はスーパーで108円

単純な安さではもやしが圧倒的に勝る

だが結局、野菜というのは栄養のために食べるのだ

栄養の面では豆苗はとても優秀な食材であり、もやしはあくまでかさ増し要因として考える

だいたい、もやしというのは色的に淡白過ぎる

豚肉ともやし炒めは僕のヘビロテメニューの1つであるが、焼いた豚肉ともやしというのはどうも色が似ていて味気ない

そこへ行くと豚肉ともやし炒めに豆苗を加えると緑というアクセントがあるので美味しそうに見える

そういうネギのような使い方を僕はよくする

普段の食事に満足感を得られないと、「たまには外食でも...」なんて考えてしまうので、こういった工夫は必要だ

f:id:Jinseiyoyoyo:20180112145316j:plain

それに豆苗はご存知の通り、水につけておけば再収穫が可能

再収穫は元の長さの8割ほど伸びてくるそうなので、単純に108円で1袋ぶんしか使えないとは言えないだろう

ちょっとしたプチ農業気分であり、日々の引きこもり生活にもこういった刺激で張りが出るというもの

もやしという本妻を持ちながら不埒な人間であるとは自覚している

さらになんとネットの情報では、再収穫が終わった豆苗の種と根を土に埋めることでエンドウ豆の収穫ができるとかできないとか...

そのうちやってみたいものだ

無限の可能性を感じるな

そうした様々な業界の視点から見たコスパを加味し豆苗を最近よく食べているのだ

僕を目標にする皆さんは参考になさってください

また、食材のコスパ研究の成果がありましたら皆さんにご報告したいと思います