29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

勤めていた会社と本当に縁が切れました

スポンサーリンク

どうもよよよです

わたしこと人生よよよは2017年12月31日に会社を退職し、その後は任意継続保険に入りこの3月まで保険料を支払ってきました

4月より国民健康保険に切り替えれば、去年の無職年収に基づいた保険料になります

これ以上退職前の年収に基づいた保険料である任意継続を続けると高い保険料を払い続けることになりますので、もちろんわたしは国民健康保険に切り替えます

と言っても任意継続保険は自発的には止められず、4月の保険料を払わないことで継続をやめさせられる形で国民健康保険に切り替えることになります

今年始めに会社の総務から健康保険料の払い込み証明とともに、「4月に止めるなら3月の終わりごろ保険証返してください」と但し書きがありましたので、先日会社に保険証を返却しました、普通郵便でね

検索したら「簡易書留で送ったほうがいい」とあったけど、保険証にザクザクとハサミ入れておきゃ悪用なんてされんよ大丈夫、問題ない そんなところで無駄なお金は使わん

そしてさらに検索すると「健康保険証を返却する時には添え状をしたためるのが望ましい」と書いてあるサイトもある

世の社会人って辞めた会社にそこまで義理を通すものなのですか?めんどくさ…

保険証を郵送する際の添え状・郵送方法|返却/退職/普通郵便-社会人常識を学ぶならMayonez

保険証を郵送する場合は退職の場合がほとんどなので退職により保険証を郵送で返却する際の添え状の例文を紹介します。 「○○部 ○○様 お世話になっております。○月○日付で退職いたしました元○○部の○○です。健康保険証を同封しております。直接お渡しできずに大変申し訳ありません。お手数おかけしますがお手続きのほどよろしくお願いいたします。○年間さまざまな面で大変お世話になりました。ここに改めて感謝申し上げます。最後になりますが貴社のますますのご発展と皆さまのご健勝を心よりお祈り申し上げます」

これマジで?辞めた会社の総務部からの印象気にしてどうすんの!

プライドの高い俺は辞めた会社にいつまでもヘコヘコなんて出来ないね

保険証返却なんかにわざわざこんな長文の文章書くなんてことしてるから、日本はあらゆる手続きが遅いのだ

時代の申し子の俺はスピードにこだわる

俺は名前と住所と電話番号と「返却します」と書いた無骨な付箋だけを保険証に貼り付けて82円切手を貼り付けた茶封筒にいれポストにぶち込んだ これが俺スタイル、男らしいワイルドな新時代の健康保険証返却だ

これで本当に、会社との縁が切れたんだな、と思います

任意継続保険を続ける限り、こうやって総務部とやり取りしなくちゃいけませんから、正直あまり縁が切れた気はしていませんでした

でもこれでようやく、本当に会社と連絡を取る用事はなくなりました

18歳で入社して30歳のこの時まであの地獄の工場との縁が切れなかったんだなと思うとなんだか感慨深い思いが少しはあります

もちろん寂寞ではなく、スッキリするほうに、ですけどね

後は任意継続の資格喪失証が届いてそれを持って国民健康保険の手続きをする予定です

サヨナラ地獄の青春の日々…