熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

ナイナイ岡村隆史さんをセミリタイアで救いたい… 

どうもよよよです

この度のナインティナイン岡村隆史さんにまつわる一連の騒動&謝罪まで一通りチェックしました

「コロナのおかげで貧困女性が増えて風俗のレベルが上がるんだからそれまで頑張ろうや!」

あれですね、岡村隆史さんは非常によよよ的マインドの持ち主だと思います、いえ、僕は女性ではなく社畜に対してですが…

「社畜のおかげで俺らセミリタイアラーがいい暮らし出来るんだから気楽にいこうや!」

自分さえ良ければそれでいいという精神、コンプレックスまみれ特有の卑屈な発想、僕に酷似していると思いましたよ

岡村隆史さんは人生の中で男としてのアイデンティティを養えなかったんですよ

否定されつづけ肯定されず受け入れられなかった

それが女性への憎悪という形で現れた

僕は人生の中で社会人としてのアイデンティティを養えなかった、そしてそれが社会、社畜への憎悪という形で現れているんです

そこで多くの人はくじけず立ち向かって努力しつづけ愛する異性、愛する仕事に出会い、そこでやっとコンプレックスを解消できる

しかし、その「多くの人」から零れてしまう人というのはいます、すべての人間が問題を解消できるほど社会はメルヘンチックには出来てはいないのです

騒動後ラジオでの矢部さんの岡村隆史さんへの説教も実に的を得たものでした

f:id:Jinseiyoyoyo:20200502010824j:image

お前も結婚して愛する人ができればあんな言動はしないはずだ、という矢部さんの言葉は確かに同意する部分もあります

しかしながら、それはもう無理な段階まで岡村隆史さんはこじらせてしまっているという部分を見逃している

矢部さんの意見はまっとうな人間なら通用するものですが、僕らこじらせてしまった人間には通用しないのです

僕にはどうしても岡村隆史さんが今後、いいお相手を見つけ、いい結婚生活を送れるとは失礼ながら思えません

どこかパートナーに疑心暗鬼になり、どうせ俺なんかと卑屈になり、それが相手にも伝わり、破綻する、そんな未来しか見えないのです

それは長らくの猜疑心によるものか、元から向いてないのか、分かりませんが彼が結婚生活で幸せになっているビジョンが見えない

そう思うのは、女性への猜疑心が彼のアイデンティティになってしまったと思うからです

女性に受け入れられたく男としてとしてのアイデンティティを確立したいがために慎重になっての猜疑心のはずが、いつしか猜疑心そのものが彼のアイデンティティになってしまった…

女性は自分を裏切る酷いものだ、そう思うことでしか自己を確立できなくなってしまった

女性を求めながらも彼自身のどこかでは裏切られることを望んでしまっているんですよ、長らく受け入れられなかったせいでそれが通常になってしまい、裏切られて「ほら、女なんてこんなもんや」と安心したがっている

あの発言もいわば、自己を正当化するための確認作業で、俺のことを受け入れない女という奴らは金がなければすぐ春を売るような奴らなんやで?と確認して安心しているんです

求めながらも裏切られることを望んでいる…

これが完全にこじらせてしまった人間の末路です…

そんな完全にこじらせてしまった人間に救いの道はあるか?

残念ながらありません、諦めましょう

「自分を受け入れない人間を否定する」そういう人格が岡村隆史という人間を成り立たせるベースそのものなのだから、そっくり人間の中身を入れ替えでもしない限り無理です、岡村隆史さんは49年かけてそういう人間になってしまった

そういう人間はどうすべきか?そう、セミリタイアするべきです

芸能界といえば、綺麗な女性が綺麗なおべべを着て、テレビの前では世間体のいいことばかり言う世界です

そんな世界の中であの女優、裏ではあんなことをやってるらしいぜ、などという噂を嫌でも聞いてしまい、そのギャップに岡村隆史さんはさらに女性に対してのコンプレックスを強くしていたことでしょう

岡村隆史さん、そんな世界では、あなたは幸せになれません、それだけこじらせた人間がコンプレックスを刺激するできごとが目の前で行われるのを無視してニコニコして生きていくことはできません

あなたのコンプレックスは解消だとかそういうレベルではなくなっています

立ち向かえば立ち向かうほどに傷つき、その度に悔し紛れに悪態をつき、この件のように世間から忌み嫌われてしまう

もう楽になってください、セミリタイアし、一度すべてをリセットするのです

そう、僕もそうですが、どうしても解消できないコンプレックスからは逃げるしかないのです、逃げて別のところに居場所を見つけるしかない、それは決して恥ずかしいことではない

独身でも人生を謳歌している人はたくさんいます

たくさんの人を笑わせてきたあなたがここで終わってしまうのはあまりにも忍びない

結婚なんて人類の半分がしていますが、他の誰にもできない芸人として受けいれられてきた事実をあなたのベースにするべきです

岡村隆史さんは鬱病のとき、一度セミリタイア済ですが、きっとあの期間では足りなかったのだと思います、癒やしが足りていなかった

今流行の芸人のYouTube活動でもしながら岡村隆史とは、自分とは何者なのか?を落ち着いてじっくり考えるためにも再度セミリタイアをしたほうがいいと僕は考えます