熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

家計(2020.7)

どうもよよよです

釣り銭の渡し方注意され逆上 客に暴行し意識不明

行き過ぎた労働者、行き過ぎた消費者、それぞれの末路

末端労働者として日々心を擦り切れさせた結果、ささいな注意でさえも激怒するようになってしまい、消費者側もお金を払ったという大義名分を盾に気が大きくなった結果、互いに相手への寛容な心を失ってしまった

店員にしても客にしても誰でもこうなる可能性はあると思う

コンビニの店員なんて、客は急いでる人も多くて朝早くから機嫌が悪い客を相手にする仕事だろうし、客側も急いでるのに並んでる前の客がゲームソフトのメルカリ出品の手続きする31歳無職だったりするとイライラが止まらないだろう

コンビニという便利でシステマチックな空間だけに、生身の人への思いやりを忘れてしまい起きた悲しい事件

労働で追い詰められないよう、「嫌になったらいつでも辞めてやる」というセミリタイア思想、さらに客側も労働者の苦労を理解し敬意を払えるセミリタイア思想があればこんなことは起こらなかった

こうした事件があると人々の心に余裕をもたらすセミリタイア思想の啓蒙を全ての人々に流布していく必要性をますます感じる

そしてやはり僕が学んだ通り労働は人を狂わせる、どれだけ「辛い節約や効率悪い乞食活動より一日バイトでもしたほうが良くないですか?」と読者から言われようが他の不都合は全て受け入れても俺は人生から労働を遠ざけたい、一番大事なのはお金の問題より人間の尊厳の話だ

俺は自分の尊厳を守るために働かない

7月の家計

家賃10000円(ヤスゥゥいッ!説明不要ッ!!)

食費15422円(ダイエット用おじや、持続化給付金振り込まれお祝いパーティー用半額お寿司など)

水道光熱費5600円(水道代2500円(固定)、電気代3100円、ガスは契約していません)

通信、ネット関係 6500円(ガラケー1100円)(WIMAX2+ 3100円)(はてなPro1000円)(ocnモバイル 1300円)

雑費・服飾費 12400円 (杵築市プレミアム商品券予約購入分10000円、自転車整備用品、下着など)

医療費 0円 ()

娯楽費 850円 (PS+)

交通費 0円 ()

国民健康保険税 18210円

計 68982円

一年分の国民健康保険税まとめ払い、プレミアム商品券購入などで出費がかさんでいます

8月にもプレミアム商品券を1万円分購入してるので、8月もなかなか家計は高くなりそうですが、これはオトクへの布石なので後々効いてくるでしょう

7月8月はドラッグストアでd払いの還元キャンペーンがあったので食料雑費はほぼドラッグストアでの買い物です

また7月の後半からエアコンも使いだしてるので光熱費も高め、まぁ今年は仕方ないですね

f:id:Jinseiyoyoyo:20200828035348j:image

自転車整備用品は注油用油とブレーキシュー、油を注す前の洗浄用、クレ556を購入

クレ556は工場勤めのとき良く使っていました、懐かしいですね

油ですがすぐ揮発して錆びやすくなるから注油用ではなく洗浄用として使うのがいいらしいんですけど、スプレーで使いやすいから注油しにくい場所を「自分の番の時だけ機械が動けばいいや」とこれだけで済まそうとする作業員がたまにいるんです

技術さんがあとから点検した時「ちゃんとグリス塗れ!」と怒るのが毎回の流れでした

9月からはマイナポイント回収のためゲームはメルカリで買うようにし、食料日用品はプレミアム商品券を消費、さらなるオトクを求める僕の旅はまだまだ続きます