熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

自分自身が本当は何を望んでいるか見極めましょう

どうもよよよです

余談だがゴボウってあの繊維っぽい食べごたえから、さぞヘルシーでダイエットにはいいのだろう、と思いきややたらカロリー高くて糖質も高いと知って最近衝撃を受けたわ

半額惣菜になってたのでおかずにきんぴらゴボウを買って食べたらご飯一杯弱くらいカロリーある

ダイエットのためと思って大して好きでもないのに我慢して食べていた日々を返してくれ、屁も出るしもう無理して食わん

f:id:Jinseiyoyoyo:20201210165947j:image

長年思っているのは自分の人生を他人に委ね過ぎている人が多いように思う

仕事を一生懸命やれば幸せになれるはずだとか、大事な決定を周りの人間の雰囲気に流されたとか、自分のことなのにどこか他人任せ

自分の思う通りに行動することを「ワガママ」と呼ばれ良くないこととされ、逆にワガママを言わない人間は良しとされるが、その良しというのは単に「都合がいい」という意味であって自分の幸せを担保してくれるものではない

それを分からず「耐えるのが美徳」だと勘違いし、批判されたくないからとずっと自分のワガママを通さないままでいると他人に利用されっぱなし、どこかで自分のワガママを通さないといけない

「真面目な人間がバカを見る世の中じゃダメだよ」とか言われるが、そういう人は他人の言うことに従ってるだけで自分の人生には真面目に向き合ってないんですよ、実はぜんぜん真面目じゃない、他人に委ねてばかりの怠け者だ

だからバカを見て当たり前なんです

時には他人の勝手な都合を受け入れることはあっても、それは自分のワガママを通す番のための交渉材料に過ぎない

もっと自分の人生の主導権を握り、そのためのワガママを通すためにあの手この手を使うべきだと思いますよ

f:id:Jinseiyoyoyo:20201210164003j:image

家に引きこもってるだけの無職に経験がどうだのアウトプットがどうだの言ってて虚しくならないか?インプットもアウトプットもそんなもんはないんだよ、クソ喰らえだ

いや、これが例えば、いじめられて社会が怖いとか不景気で就職するタイミングを逃してとか家の中に引き込まざるを得なかった無職ならば、読者の心を動かす記事のひとつも書けるんだろうな

社会に対して恨みつらみがあればそれが何よりのインプットであり、その愚痴がアウトプットになるのかもしれないが、俺の悩みは悩みがないことだ

悠々自適に引きこもってるせいで思い悩むことがない、満たされているせいで新たに何かをする必要もないし、よって僕自身の経験からのアウトプットもない

これからの人生、イベントも何もない停滞し続ける哀れなネタ切れブロガーが読者からの質問に答えることがそんなに責められることだろうか?

むしろ、あ、よよよさんのありがたい言葉が毎日無料で見れることって幸せだなと感じてください、もっと露骨にマネタイズしたっていいんだぞ、note買わせるぞ

多いと言われましても今現在2ヶ月前の質問に答えている始末でして、これでも「送った質問にいつ答えてくれるんですか?」と質問者たちにせっつかれてる状態なんですよ、本当はもっと頻度をあげなくてはいけないところです、困っちゃうよなぁ人気者って

ネタ切れかと言われれば、ブログを始めたあの日からずっとネタ切れのまま6年間運営してるのがこのブログです

仮に思いつくネタがあれこれあったとしても、クオリティアップのためにその中でより良いネタを一本書き他はボツにする

別にクオリティを気にしないブロガーならネタ切れにはならないでしょうね

「良いブロガーほどネタ切れになる」という説をわたしは提唱したいと思います

当然わたしは良いブロガーなのでネタ切れが日常、「ネタ切れか?」は煽りにはなっていません、褒め言葉ですf:id:Jinseiyoyoyo:20201210175426j:image

ああ、語らせちゃいますか、僕に防寒の話を?何回もこすり過ぎて読者もウンザリしているというあの話を?しかたないなぁ

基本的なところではまず部屋の中でも厚着ですよね、僕は以前使ってたボロボロのダウンを部屋着用に使ってます

綿もヘタってしわくちゃで浮浪者みたいですが部屋着だから関係ありません

家事や料理するときなどはダウン着用ですがのんびりしてる時はダウンも脱いで室内テントでぬくぬくですけどね、知ってますか室内テント?室内にテントを張るだけです

もっと皆さんは「自分の体温」に着目すべきです、布団で暖まるわけではありません、布団は体温を逃さないようにしているだけで本来人間は自分の体温だけで十分暖まるように出来ていますから、工夫次第で暖房などという堕落した現代人が用いるなまっちょろいものは必要ありません

そしてテントというのは野外で体温を逃さないように設計されたものです、これをアウトドア用にだけ使うのはもったいない話ですよ

わたしは20代のころは近県に自転車でテントを担いで遠征していたのでテントは元から持っていました

今では僕の室内テントになって無職の貴重な体温を外に逃さないように守ってくれています

結露防止と床を傷つけるのを防ぐためにテントの下に銀マットか何かを敷くといいですよ

ちなみに最近はなぜ自転車で遠征しないのか?大きい理由は使っていた無料のキャンプ場が有料になったことですね、タダで遠くまで行けるから遠征してたのに

どこのキャンプ場も無料から有料になっている、俺のような質の悪い利用者を排除出来てさぞ嬉しいことだろうな

結局有料キャンプ場で場所借りてお金払わなくてはいけなくなったりすると、じゃあ普通に安い宿でいいわ、となりケチな僕は徐々に遠征から離れていったんですね

f:id:Jinseiyoyoyo:20201210172954j:image

いや、貧乏セミリタイアをする場合においても将来的に奥さんはいてもいいんですよ

子どもを作らなければいい、やはりお金がかかるのはそこです、最近女性にしても子供は必要ない派が増えてるようですからある程度信頼関係を築いたら意思を確かめてみるべきでしょう

まぁ僕には理解できないだけで、結婚も良いもんらしいですよ

やはり結婚制度は長らく人類史に残ってきた制度ですからうまいこといけば大多数の人間が幸せを感じるように出来てるらしいです

孤独でいいなんて言えるのはごく僅かな人間だけ、おそらくあなたは大多数の人間のほうですよ

本当は誰かと共に歩む人生のほうが向いてるのに無理に「自分には孤独セミリタイアしかない」と人生の幅を狭めるのは、無理に働き続けるのと同じくらいバカらしいことだ

彼女と付き合いつつ、自分自身が本当は何を望んでいるか見極めましょう

 

質問募集中

時間はかかりますがあなたの質問に必ずやお答えします、僕が皆さんの信頼を裏切ったことがありますか?

まぁ僕もうっかりかわいいところがあるので回答を忘れてることもありますが…そういう時は諦めずに2回同じ質問をしてきてください

2回目を回答しない時はおそらく意図的にスルーされています、「この質問はよほど都合が悪いんだな」とお察しください、滅多にないけどね