熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

今の世の中ってボーダーラインの人が一番辛い状況ですよね

どうもよよよです

10万円給付 速やかな執行に向け専門部署設置へ 政府 | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

対策には、18歳以下を対象とした1人当たり10万円相当の給付や、住民税が非課税の世帯に対する1世帯当たり10万円の給付などを盛り込みました。

信じられない事に僕はまた10万円をもらえるようです

国民は怒っています

「貯金ゼロ年収100〜200万円で必死に働く生活困窮者はもらえず毎日寝てゲームしてるだけのビジネス無職人生よよよが10万円をもらえるのはおかしい!」とSNSで給付金受給者叩きが始まるのも時間の問題です

今の世の中ってボーダーラインの人が一番辛い状況ですよね

精神病も病状がひどければお金の援助もあって周りの人から同情されるけど

ギリギリ健常者と呼べる人は何も国からの援助も得られず普通の人と同じように働くしかなく、周りの人からも「君は普通の人なんだから」と理解を得られない

仕事もそう、国に頼らず何とか自立しようと踏ん張ってます、という人が一番辛い思いをしている

かたや、開き直ったビジネス無職は行政にフリーライドしつつ世間の必死に働くサラリーマンを社畜と煽り、あまつさえ皆が払った税金を給付金として受け取ろうとしている

そんな横暴がなぜ許されるのでしょうか?国民の怒りも当然!ふざけるな!

安心してくださいね、皆さん

僕は正義の無職、こんなお金は受け取りませんから、申請しません

ところでこの給付金はプッシュ型で給付されるそうです、プッシュ型とは一体何なんでしょうか?

プッシュ型給付金とは?
プッシュ型給付金とは、自治体や官庁等の行政が対象者に対して能動的に支給する給付金です。

通常の給付金では対象者が行政に申請することが必要ですが、プッシュ型では申請不要で行政が対象者を選定して給付します。

マイナンバーの登録が必須
プッシュ型給付金を実現するには、対象者がマイナンバーの登録をしていることが必須となります。

マイナンバーと口座を結びつけることによって、その口座情報と世帯収入等の情報を連携させて、対象者を確定して自動的に給付金が支給される仕組みを作り上げるとのことです。

2021年5月19日、デジタル改革関連法の一部が施行されたことにより、多くの対象世帯が申請なしで給付金を受け取れるようになりました。

ごめんなさい、皆さん

僕が何もしなくても勝手に振り込まれてしまうそうです

僕は信念ある無職としてこんなお金は受け取るわけにはいかないと思いましたが、勝手に振り込まれてしまうのではもう僕にはどうしようもありません

チクショウ!振り込まれたら使ってしまうじゃないか!

え?振り込まれても使わずどこかに寄付でもしたらいいじゃないかって?

カイジも固い信念でペリカを使うのを我慢しても、いざ手元にビールが来てしまえば欲望が解放されてしまう、全て大槻班長こと国の策略です

僕も申請は我慢できても手元にお金が来てしまえばそれまで、我慢などできるはずもない、下手っぴさよよよくん、欲望の解放のさせ方が下手っぴ…!と国が耳元で囁くんです

まぁだから、何が言いたいかというと給付金をもらった僕を叩くのはやめてくださいね

僕の意思は関係なく国が非課税世帯の口座に振り込んでしまうんです、少し残高が増えた口座を見た僕が気を良くしてそれでPS5を買ったとしてもそれは僕の落ち度ではない、という事実は皆さんと前もってシェアしておきたいです

うおおおお!10万円もらえるぞぉ!ヤッタァ!!みんな見てるー?(^^)v