29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

NHK受信料を払うのはお金の感覚が疎いと言わざるを得ません

スポンサーリンク

どうもよよよです

「よよよさんはテレビを持っていないそうですけど、困ったりしませんか?ゲームはどうやってやってるんですか?」

読者からそんな質問が寄せられた

そうなんです、僕はテレビを持っていないんですよ

テレビなし生活はもう何年くらいになるでしょうか…

10年近くになるかな、たぶん

ゲームはアンテナのないモニターでやってますよ

なぜ、テレビを持ってないのか?

テレビが面白く感じなくなったのとNHKの受信料を払いたくないのが、半々ってとこでしょうか

こちとらガスすらない生活を送ってるんです

そんなケチケチ生活なのに見もしない放送に月1200円も払えませんや、衛生放送なら2200円でしょう?まったく、おかしい!

今どき月2200円払う月額サービスなんてよっぽど内容が良くなければ認められませんよ

アマプラは送料無料動画見放題など数々のサービスがついて月300円ちょいですからね

せめて過去の放送のアーカイブを見られるとかならまだマシなんですが、そういった気の利いたサービスもなく、おおよそ僕のような成熟した成人男性には興味の持てない番組を垂れ流すだけで月2200円は高すぎます

公共放送という大義名分の下にアイツらは殿様商売の限りを尽くしているんです

NHK受信料さえなければ部屋に安いテレビぐらいはあってもいいかなと思うんですけどね

NHKという存在が邪魔でしょうがないです

芸人だらけのテレビ番組には興味がないし、アニメや映画はネットで見られる

ニュースもネットで見ています

いつまでテレビなどという昭和の娯楽に齧り付いているつもりですか?

今ネットとテレビどちらかが取り上げられるとしたら、皆さんはネットのほうがいやでしょう?

情報のインプット手段としてどちらかでいいものを皆さんはわざわざどちらも所有している、ムダです

以上のことからテレビは必要ないと合理主義の僕は判断しました

決して受信料の負担が重いからテレビを持てない訳ではなく、持たないのです

皆さん、セミリタイアしたいですか?したいですよね?

ならばテレビが本当に必要なのかどうか胸に手を当てて考えてみてください

僕から言わせれば「なんとなく」だとか「テレビからの音がないとひとり暮らしはさみしい」とか「世間の話題についていけない」とかそういうよく分からない理由でテレビを保有し続ける世間の人々はお金の感覚が疎いと言わざるを得ません

今すぐ窓からテレビを投げ捨ててください

窓が小さくて捨てられないなら、トイレに流してください

野菜と炒めて今晩のおかずにしてください

テレビがないと暇が潰せないよぉ~😢という広告代理店のいいカモの皆さん

目の前に人生よよよさんのブログという最高の娯楽があるじゃないですか

ぜひテレビを見るくらいなら僕のブログを1から読んでテレビに奪われたお金の感覚を養っていただきたいものです

よよよさんの記事を全部読んだら自分でブログを書くだとか発信する趣味を持つと良いでしょう、お金を取られるどころか稼げる可能性のある趣味です

ともかくテレビという過去の遺物は捨ててください、わかりましたね?

僕らが見るべきなのはテレビではなくセミリタイアという夢のビジョンなのだから…