29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

徹底検証!米ぬかだけで魚は釣れるのか?

スポンサーリンク

どうもよよよです

台風一過のどこまでも広がる青空、青い海、気持ちいいですね

f:id:Jinseiyoyoyo:20181001184555j:plain

今日は検証です

魚って米ぬかだけで釣れるものなの?

f:id:Jinseiyoyoyo:20181001192230j:plain

アミエビを混ぜずタダの米ぬかだけで爆釣したら、もうエサなんて買う必要もなく、コスパがいいどころの話ではない

コスパは無限大、コスパインフィニティです

そんな中2的なネーミングのライフハックを紹介してしまったら、世間のご家庭で家計が助かり

「あら、そんなにコスパインフィニティなら私もやってみようかしら」と奥様情報ネットワークの驚異的な伝播スピードによって当ブログがバズりにバズり、さらなる高みを迎えてしまうでしょう

目指せインフルエンサー

では、やっていこう!

f:id:Jinseiyoyoyo:20181001190053j:plain

糸に魚が当たってる感じはある

米ぬか搭載の仕掛けを海に下ろすと、チョンチョンと竿が震える

魚はいないわけではない、しかしその後が続かない

ずっとチョンチョンしてるだけで、針を飲み込む様子がない

やはりアミエビを混ぜたエサに比べると、明らか食いつきがよくない、それはしかたないだろう

しかし一匹くらいかかっても良さそうなものだ

まったくうんともすんともいわないならすぐに諦められるものを、中途半端にチョンチョンとした感触があるからいたずらに時間を消費してしまった

「350円くらいケチんじゃねーよ、俺らはそんなエサには引っかかってやらないぜ、オラオラ」

と魚ごときに煽られてる気がしてイライラしてくる

ちっ、350円の大金をかけた餌じゃないと食わないなんてなんて贅沢なヤツらなんだ

まぁ台風の後ということもあるし今日は時期が悪いのかもしれない

米ぬかだけで釣ることを諦めたわけじゃないぞ、今日はこの辺にしといたる

保冷用の氷が溶けてきたころにその日は退散することにした…杵築市での初のボウズ、初の敗北…

いや、やはり悔しいのでそのままでは帰れない

こうなったらどうしてもタダで魚を釣ってやる

僕は釣りエサを求めて杵築市のとある川に向かった

前から気づいていたんだよね、小さいカニがたくさんいるなぁと

f:id:Jinseiyoyoyo:20181001193019j:plain

f:id:Jinseiyoyoyo:20181001193033j:plain

バッタだの素早い虫を釣りエサにするのは労力がとんでもなさそう

バッタを追って野を駆ける30歳もあまり想像したくない

しかしカニなら運動不足の愚鈍な無職でも捕まえられそうだ

と思ったのだが、いざ捕まえ始めるとヤツら以外と素早い上にすぐに岩陰隠れやがるので、余裕こいた動作では捕まえられず、結局30歳の本気のスピードを見せることになった

指も何度か挟まれてイテテとなる

かつて勤めていた工場の温水洋一に生き写しの課長、お元気ですか?

僕は会社をやめて川でカニと追いかけっこをしています…

f:id:Jinseiyoyoyo:20181001194231j:plain

でもおかげで数匹捕まえられた

しかし既にヘトヘト

やはり網ぐらい用意しとくべきだった、丸腰は無謀

これを釣りエサにするつもりだったが、ガクガクした足が「もう帰りたい」と言い始めたのでそのままカニたちを川に離す…一体俺はなんのために…

これじゃほんとにただの1人で川遊びしたおじさんになってしまうが、よる年波には勝てずそのまま帰路についた…

正直ちょっと楽しかったのも事実だがカニももっと簡単に取れる方法を考えよう…俺は頭を使うべきだ

今度はトラップをしかけてみよう

色々と敗北感のある1日だったが、この敗北から必ず俺は這い上がりタダで魚釣りを成功させコスパインフィニティ生活を達成するとお約束しよう…