29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

人生よよよさんに聞いた!2018年今年の漢字

スポンサーリンク

どうもよよよです

先日「2018年今年の漢字」が発表された

今年の漢字は「災」だそうである

災害や人災に見舞われた1年だというのが世間の人々の感想らしい

確かに大雨など災害が多かった年ではあるが、今年をしめる漢字なのだからもう少し縁起のいい漢字でいいのではないかと思う

今年は災害があったからと言っても、毎年なにかしら災害はあるからね、特に日本は

今年は別にそんなに悪いことばかりでもなかっただろう

羽生結弦くんの活躍とか、Fallout76(炎上中)の発売とか…いいこともあった

「悪い意味も良い意味もある」そんな漢字であれば納得もできるのだが、災は悪い意味しかない

まぁやはり人々の記憶に残りやすいのはネガティブな記憶、ということなのだろうか

ではここで皆さんも気になるであろう、あのセミリタイアブロガーの人生よよよさんが選ぶ「2018年今年の漢字」を発表していこうと思う

僕が選ぶ今年の漢字、それは「築」

僕は11年働いて資産を蓄え、節約術を磨いて、セミリタイアの地盤を築きあげてきた

そしてついに念願叶い、セミリタイア達成!

新天地である杵築市に住居を移し、新たな生活が始まった

そこで僕はセミリタイア生活をして会社プリズンに捕らわれていたせいで今までできなかった様々なことにチャレンジ、新たな生活を築いていく…

「築」この漢字以上に今年を表す漢字はないでしょう

これからの人生、僕の「今年の漢字」はポジティブな漢字ばかりになるでしょうね

僕を苦しめる仕事からも人間関係からも離れられて楽しいことしかしませんから

ちなみに最近は毎年今年の漢字記事を書いているのですが

2017年は「果」2016年は「鬱」でした

2017年は退職直前なのでセミリタイアの果実とかいって浮かれてましたね

2016年は鬱、それ以前の年は今年の漢字記事を書いてませんが、それ以前も「鬱」でしょう 2015年も2014年も「鬱」…

働いているうちは僕はずっと「鬱」ですから

労働から解放されやっと別のおめでたい漢字を選ぶことができるようになったんです

来年はどんなセミリタイア生活が待っているのでしょうか?今から楽しみです

来年は災なんて暗くなる漢字ではなく、縁起のいい漢字であるといいですね

皆さんも一刻も早くセミリタイアの地盤を築いて、僕のように優雅な生活を送れるようにしましょう