29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

資産公開(2018.12)3週目

スポンサーリンク

どうもよよよです

最近、YouTubeのライブカメラの映像を見るのにハマってる

朝5時に目が覚めて寝ぼけ眼でスマホを取り出し渋谷のライブ映像を見る、すると既にきっちりとスーツ姿で出勤するリーマンがたくさんいることに驚く

俺は東京には数回しか行ったことがないけど、田舎でも都会でも結局社会人どもがやることは変わらない

毎日会社に行って人生を浪費する

こうしてライブカメラ映像を見ると現実感が増す

こんなに朝早くから人がいっぱい 大変そうだ 寒そう 小走りな人もいるな…これほど朝早くても遅れそうなのだろうか

人々の朝の喧騒を見つめた後、暖かな寝床に再度横たわり、目をゆっくりと閉じ二度寝をする

そうすると、不思議なことにとても良く眠れるのだ

無職にしか楽しめない愉悦

皆さんも無職になったらやってみてほしい

今週はどうなったのか

f:id:Jinseiyoyoyo:20181215073040j:plain

総投資額 17,240,000 

今週の評価額 20,407,734

先週の評価額 20,446,177

eスポーツについてのニュース記事を見た

ゲームは好きだけど、eスポーツを五輪競技にしよう!という動きはよく分からない

ゲームの大会はゲームの大会でやればいいのに、わざわざ五輪競技に入れる意味とは?

身体競技だったらすごいプレーは素人目にもすごいと感じるし自分がやっていないスポーツを観戦することもある

体操、フィギュアスケートなどやったことはないけど、見ててすごいし楽しいと思う

でも、eスポーツはゲームやってない人間からすればナイスプレーなんて見ても何がすごいのか何をやってるかサッパリ分からないでしょ

結局五輪競技になろうがゲーマーしか観戦しない、世間ウケしない閉じたコンテンツになるのは目に見えている

ゲーム業界はオタクコンテンツからの脱却を目指しているのかもしれないがテレビゲームなんてどこまで行ってもオタクのやるものだと思うけどね

eスポーツを盛り上げようとするのはいいけど、方向が違う気がする

変にゲームが市民権を得ちゃうと、大衆監視の目が多くなって暴力的なゲームがさらに迫害されそうなのが心配なんだよね

ゲーマーの僕としては、世間の子供がいる親御さん達が発狂するようなぜんぜん一般ウケしない尖ったヤツ作ってくれよ!と思っているぐらいだし

世間の眼を忍んでやるものだよ、ゲームは、とFalloutで核爆弾を落としながら思うのだった…