29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

資産公開(2019.9)1週目

スポンサーリンク

どうもよよよです

最近マットレスがヘタって来たから新しいのを買おうかなと思っている

部屋にいるときはほとんど寝床で寝転がってブログ書いてたりゲームしたりしてるからヘタリが早い

一時期、高級クッションのヨギボーを買おうともしてたけど、あんなフカフカのやつを買ってその上に一日中寝転がってたらあっという間にダメにしていただろうな 買わなくて正解だった

寝具へのこだわりは特にないが、さすがにこれは買い替えないとダメだな お得意の腰を悪くしてしまうやつが始まってしまう

今日このあと家具屋に行き指をパチンと鳴らして店員を呼び出し、一番安いやつを頼むよ、と言ってマットレスを買ってこよう

f:id:Jinseiyoyoyo:20190901040946j:plain

総投資額 17,240,000 

今週の評価額 20,942,983

先週の評価額 20,934,080

f:id:Jinseiyoyoyo:20190831134206j:plain

ああ、なんか電気で熱くなる棒を風呂桶に入れて湯を沸かすやつがあるんですよね

以前にも読者から「こういうのがあるよ」と教えてもらったことがあります

まぁただ、流石にそういうの使ってまで自宅で湯船に浸かってハァビバノンノしたい、というのなら素直にガス契約します

結局、電気代がガス代並になるなら節約の意味がないし、その器具は時間だってかなりかかるらしいです

別に僕はそこまで湯船に浸かりたい強い欲求はありません だから大抵はバケツ湯浴みで身体さえ洗えれば十分なんです

でも、そんなエコな僕でもごくたまには湯船に使ってゆっくりしたい時はあります

そんな時はどうするか?そう、杵築市の100円市営温泉ですよね

僕のこの電気コンロDE湯浴み生活が成り立っているのは、もし湯船に浸かりたくなったら近所に100円で入れる温泉がある!という大前提があるんです

たまには息抜きしないと節約も嫌になってしまいますからね

近くにそんな気軽に行ける温泉も無く、「よよよさんの真似をしてガスなし生活を始めました!」という人がいたら僕だって「うわぁ、この人無謀だなぁ」と思ってしまいますよ

ガスなし生活という一見過酷に見える生活も杵築市という場所が僕のセミリタイアライフにピッタリハマる街だからできる芸当

他の街では僕の生活も成り立ちません

僕の働きたくないという気持ちと人に優しいまち杵築市が共鳴、豊かなハーモニーを生み出し、セミリタイアという僕を幸せにする曲を奏でたデスティニーの結果なんです

それが約束の地、セミリタイアの聖地たる杵築市の所以なんです

別にふざけてセミリタイアの聖地と言ってるわけではないんですよ ちゃんと理由があるということです

皆さんも杵築市以外でガスなし生活を始めるなんて無謀なことはやめましょう

物事には万事、順番というものがあります

杵築市に引越してからガスなし生活を始めて、杵築市と無職との素晴らしいハーモニーを感じてくださいね