29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

ポンコツ人間はセミリタイアでしか救われない

スポンサーリンク

どうもよよよです

働き続けたほうが良かったと思うことはありますか?

ないですよ、セミリタイアしない人生なんてゾッとします

セミリタイアを続ける理由として、「楽しい」という感情ももちろんありますけど「安心・安寧」を得られることが何よりも大きいです

職場の人から陰口言われないし、時間が足りないと焦ることも無いし、仕事でミスをするかもという不安もなく暮らせる

もうこれは僕がポンコツな人間で働き続ける以上どうやってもついてくる問題で働きながらの解決方法なんてありません

プライベートでいくら満たされようが夜が明ければ自分を否定する仕事に行かなくてはいけない、その不安がある以上僕のようなポンコツ人間は働いていて幸せになんてなりえないです

僕にとってセミリタイアしないで生きていく、という選択肢は最初からなく、例えば何かが原因でセミリタイアできないと決まってしまった時点で人生のどこかできっと自殺でもしていたように思います

セミリタイアは仕事という自分にとってマイナス要素を取り除いただけに過ぎません

しかし働いているだけで幸せゲージに大きなマイナス補正がかかる僕にしたらこれは前進であり、セミリタイアしてやっとプラスマイナスゼロの地点にやってこれた、やっとまともな人生が送れる、という思いです

自分の人生はセミリタイアしてから始まったのだと思っています

セミリタイアは僕にとってまともに生きる為のベース、必須条件、これがなくちゃ始まらないという感じです

世の中にも僕のようなポンコツ人間はたくさんいると思います、そう例えば今ブログをお読みのそこのあなた

同じミスを何度もして、怒られるどころかもう既に呆れられ、心がくじけそうになっているあなた

そんなコンプレックスまみれでありながらコンプレックスを直に肌に感じなくちゃいけない環境に身を置き続け生きるのことが幸せなわけないじゃないですか

それは結局イバラの道、イバラの道の上でいかに人生を充実させようか考えたところで足の痛みは消せません

セミリタイアはあなたが幸せになる為の人生の整地です、イバラの道からまず降りるんです

あなたのようなポンコツはセミリタイアしないと救われないです そこからがスタートなんです

俺は世間のヤツらとは違うんだ(自分が遥か下の人間だという意味で)

その意識が大事です

ポンコツのあなたが世間のまともな人間と同じことをやっていてはダメ、僕のように労働以外のあらゆる不都合を受け入れても、ポンコツ人間は必ずセミリタイアしましょう