熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

持続化給付金62万円が振り込まれたぞ!今日はお寿司だ!

どうも給付金乞食ブロガーです


f:id:Jinseiyoyoyo:20200713151130j:image

皆さん見てください、この莫大な金を

人生で初めてだ…こんな金が口座に振り込まれたのは…工場でのボーナスも良くて28万円、11年働いた退職金ですら27万円だった

人生初の60万円超えの自分口座への振り込み…手が震えたよ

まさかセミリタイアしてからこんな経験ができるとはね!

というかめちゃくちゃスピーディーだった、こんなに早く振り込まれると知らず、振り込まれたことに昨日気づいたくらいだ

7月6日の夜に申し込んで、7月9日だぞ?2週間かかるとか聞いていたから驚いた、公務員めちゃ頑張ってるじゃん

「持続化給付金まだ振り込まれないぞ!」と怒ってる世間の人たちはなんなんだ?やはり書類を頑張ってバッチリを揃えたのが良かったか

f:id:Jinseiyoyoyo:20200714023834j:image

というわけで今日は祝杯にお寿司を買って来ちゃいました!普段はなかなか手が出ないけどね、浮かれちゃってますよ今日ばかりはパーティーです!ハメを外してお酒も飲んだ…

…あちゃあ、こんな贅沢な食事見せたらまたアンチが増えちゃうよ…くわばらくわばら

 

ここから下は税金のつまらない話なので特に見なくてもよい

 

特定給付金10万円は非課税らしいが、今回もらった持続化給付金62万円、これは不思議な話で課税対象らしい(なぜだ?)

令和2年度分(2020年1月1日~12月31年)から基礎控除額が改訂になります。

改正基礎控除のポイント 

所得税の基礎控除額が38万円→48万円になる(住民税の基礎控除額は33万円→43万円)

「多様な働き方への対応」ということで税制が変わって、次の申告から誰でも使える基礎控除額が10万円上がるらしい、そのぶん給与所得控除額は10万円下がるらしいが…

無職のフリした事業主こと僕は電子申告すれば青色申告控除65万円はそのままなので単純に控除額が10万円上昇ということ、ますます会社員よりエセ無職を推奨する税制となった

俺が住民税非課税世帯として「のびのび弱者気取り無職ライフ」を来年も送るためには今年の年収は去年より10万円上がって年収110万円以下におさめる必要がある

110万円のうち、持続化給付金で62万円を稼いでしまったから、今年稼いでいい額はあと48万円だ

さらにこの他、俺は個人事業主向けのコロナ被害による家賃保障も受けるつもりで、家賃の3分の2、その6ヶ月分がもらえるそうだ

10000円アパートの3分の2(6666円)×6ヶ月、4万円くらいか

そうなると今年稼いでいい収入は残り44万円となり、いくら今年のブログ収入が悪いとはいえそれくらいは稼げそう、とそういう目処が立ってくる

まぁ…そういう状況だから別件で進めていた杵築市の10万円の給付金をもらうのは、やっぱりやめた

杵築市の給付金に関してはおそらく、非課税世帯を脱してしまい、税金として出ていくことになる

杵築市の財政のことを思えば、保障は国からのもので十分と考えれば杵築市からはもらうべきではないのだろう、「杵築市に10万円寄付した」と思おう

うわっ、俺良いことしたなぁ!えらい!

(条件である融資を受けるのも面倒だし)

まぁまた、感染者が増えてきていて自粛もするかどうかと囁かれる中、その影響でAdSense収入が壊滅状態になったりすればまたどうなるか分からないけどね

今の状況での戦略はこんなところである