熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

ベーシックインカムなんていらない!

f:id:Jinseiyoyoyo:20200927053845j:imagef:id:Jinseiyoyoyo:20200927053840j:image

どうもよよよです

いえ、賛成どころかむしろ僕はベーシックインカムには完全に否定派の人間であることはほうぼうに知れ渡っています

なぜ?と言われても当然の話です

「僕はベーシックインカムなんかなくても生きていける」からです

既に僕の貧乏セミリタイア生活は日々の研鑽によりスタイルが確立され、爪に火を灯すようなドケチ・企業の生き血をすする乞食行為・他人に頑張ってもらう資産運用、の無敵のセミリタイア3要素でこのまま寿命まで幸せに生きられることは確定的に明らかになっています

ならばベーシックインカムなんていらない!

僕が願っていることは今の社会体制が維持され続けて僕のセミリタイア計画が脅かされることがないことだけであります

ベーシックインカムがあったらいいなぁ、なんて言ってる人間は他人本位で結局サラリーマンから抜け出せない人間でしょう

ベーシックインカムが導入されたらそれを契機に、常にサボることを考えているサラリーマンたちがこぞってセミリタイア!

最初は良くても働き手不足で税金収入が途絶え、国は無職からも徴収せざるを得なくなってしまうでしょう!

勘弁してほしい…あなた達には僕の代わりに働いてもらわないと困る!

それにベーシックインカムはあなた達リーマンにとっても良い結果を生まないと思いますよ

識者の中には、「ベーシックインカムが導入されても自分のやりたいことを仕事にできるようになるだけで労働者人口が減ることはない」と言っている人もいます

わたしはそうはおもいません!

日本は企業に飼いならされた人達が住まうディストピアです、抑圧的な職場で付和雷同の生き方しかしてこなかったせいで自分でやりたいことを見つける能力を奪われてしまっているのです

そんな人々が会社から解放されたとしても家に引きこもるだけ、それは当ブログへ幾度となく質問として寄せられる「セミリタイアしても暇です、何をしたらいいか分かりません」という苦悩からも統計がとれている話です

日本にベーシックインカムが導入されれば、「会社に行かなくてよくなったのはいいけど、ずっと会社に指示を出してもらってたから独りでは何をしたらいいか分からない…」そんな人達が野に放たれることになるのです

収入面で不安にならず自分でやりたい事を仕事にできる?とんでもない!ビジネスどころか自分の趣味だって見つけられないのに!

そして働き手がいなくなれば無職の僕も働かざるを得ない状況に追い込まれるかもしれない…

わかりましたよね?ベーシックインカムは無職とリーマン、どちらをも不幸にする政策なんです

やはりセミリタイアとは様ざまな苦難を乗り越えた、覚悟が決まっている人だけがするべきであり、月いくらお金が振り込まれようが半端な覚悟で誰でものうのうと生きていけるようなライフスタイルではないのです

いや、長々と書いておいてなんですが他人はどうでもいいです

わたしのセミリタイア継続のためにとにかく今の社会体制が変わってほしくない!ただそれ1点であります

ベーシックインカムなどに頼らず、自分の力でセミリタイアにたどり着いた人間にしかセミリタイアの門は開かないのであった…