スポンサーリンク

au新プラン povoは貧民のメイン回線になり得るか?

スポンサーリンク

どうもよよよです

僕も今話題の今回のau新プラン発表会見を見ていて、非常に魅力的なプランで驚きました

【速報】au新プラン「povo on au」発表まとめ、「20GBで月額2480円」や柔軟な内容で他社をリード (2021年1月13日) - エキサイトニュース


■「povo」について
1. 特徴
20GBが月額2,480円でご利用可能 (20GB超過後でも最大1Mbpsの通信速度)
24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」を月に何度でも利用可能 (200円/24時間)
オンラインに特化したシンプルな手続きを実現 (eSIMにも対応予定)
高速、大容量の5Gネットワーク (2021年夏予定)、人口カバー率99%超の4G LTEネットワークで快適なデータ通信が可能
2. 料金
月額料金 2,480円
月間データ容量 20GB (超過時も最大1Mbpsで利用可能)
通話料金 20円/30秒 ※衛星船舶電話など、料金が異なる通話先があります。
<追加トッピング>

データ使い放題 24時間
: 200円/24時間

データ追加 1GB
: 500円/1GB

5分以内通話かけ放題
: 500円/月

通話かけ放題
: 1,500円/月

3. 申し込み方法
「povo」専用サイトからお申し込みいただけます (詳細は別途ご案内します)。

4. 提供開始
2021年3月

電話無料がないのが気になりますが、まぁ僕は電話をほぼ自分からかけないので2480円なら妥協できます

20GB使えて超過後も最大1mbps、さらに200円払えば1日間5Gつなぎ放題

現在僕は楽天アンリミの1mbpsをメイン回線として暮らすという無茶なことをしていますが、それに加えて200円払えば5Gが1日つなぎ放題というのがかなりよいです

これが本当なら貧困層こと僕のネット回線をこれに一本化するのはどうだろうか?

「今日はゲームのアプデ&ダウンロード日にするか」と200円だけ払って200GBも300GBも1日で使っていいってこと?そんな使い方したら黒服が来て労働施設「auの庭」へ連れてかれるとかないよね?

いつもは20GBと1mbpsでなんとかして、大容量ファイルダウンロードや今日はYouTubeやアニメを高画質でガッツリ見るか、という日を月4回ほど設けて2480円+800円ならいいネットライフを送れそう

楽天モバイルの楽天エリアは1日10GB制限以外は無制限に使えるそうですが、繋がったり繋がらなかったり不安定だという話も聞きます

だったら安定したauプラチナバンドが使えるこちらのほうがいいのではないのか?

楽天モバイルに乗り換える気でいたが、三木谷の囲い込みが始まったな、これは悩ましい

まぁこのぶんだと他者も似たようなサービス出してきそうですよね、悩むのはそれからでもいいか

あちゃあ、これは三木谷もまたポイントばらまきしないといけなくなったんじゃないか?各社負けじとどんどん競争して無職のネットライフに貢献してほしいものである