どんなに優秀だろうがなんの役に立たないのが無職だ

どうもよよよです

f:id:Jinseiyoyoyo:20210620220450j:image

ウケが良いので東大ネタをこすっていくか…

うつ病と無能は関係ないだろう、優秀でも無能でもうつ病にはなる、脳とストレスの問題

東大の時点で無能ではないと思うが、自分は人との関わりや仕事ができないという自覚があるのでしょうね、まぁそれは働く前から俺も分かった

そういう人が頑張って高学歴になってしまうと、逆にやっかいなんですよね

あなた、いまさら就職先を工場勤務にするとかはできないでしょう?無能と自身を下げて言っていますが少なからず東大生というプライドがあるはずですから

仕事できない人間なりになんとかできる仕事というのが工場作業員だと思うんだが、東大卒だと就けないだろうな、工場のほうが断りそう

高学歴のプライドや東大まで出してくれた親の手前があるから工場作業員のような底辺職に就くわけにはいかない、なので高学歴が求められる難しい仕事に就こうもするも、その実際の仕事能力と難しい仕事、学歴とのギャップに苦しむことになる
そしておいおいは無職になりたいが、そこでも自分と苦しめるプライド、東大まで行った自分の努力が無碍になるのは嫌だし、東大まで出してくれた親や周囲の目、どうすれば?

優秀にもなりきれない、無能にもなりきれない、というのは「実際の自身の能力と願望」と「自身の肩書への自他の認識」のギャップの差が邪魔しているからだ

自分は優秀でなければいけないから、それなりの生き方をしなくてはいけない、という鎖で縛られている

それがあなたを苦しめ、歪んだ認識の目から逃れようと無職に逃げようとしているが、そのまま認知が歪んだまま無職になっても、どこか煮えきらない日々を過ごすことになるだろう、社会的にまったく評価されない無職こそあなたの理想とのギャップが最大になる存在だから

優秀だとか、無能だとか、そんな極端で抽象的な言葉で逃げるな

正しき自己を認識しなさい、自らがどういう人間か肩書や周りの目に振り回されず考えるのです

どんなに苦労した得た肩書であろうと人生をうまく活かせるための道具に過ぎないということですよ、あなたは道具に振り回されてますね

せいぜい就職や彼女を作るために東大生という肩書は有効に使って、良い会社に入って稼いだあとは無職になって全ての肩書はポイ捨てするんですよ、十分使ったな、と使い捨ててください

あれだけ苦労した東大卒の肩書をジャンクにインスタントにホッカイロのように使い捨てる、それがあなたにできますか?肩書はあなたそのものではない、自己が正しく認識できていれば捨てられるはずです

それができれば良い無職、「でも俺は東大卒業した人間で…」未練たらしくそこにこだわるようでは良い無職にはなれません

優秀にも無能にもなりきれない?いやいや、無職になろうとしてる人間がそんなこと気にしても滑稽なだけですよ

どんなに優秀だろうがなんの役に立たないのが無職だ、そしてそれこそが素晴らしいのだ

たまに無職のくせに○大卒とか元○○会社(大企業)勤務、とか未練たらしくプロフィールに書いてるTwitterアカウントあるだろう?あれは無職のくせに自分を大きく見せたい、良くない無職の例

社会参加に対して心にしこりがあるんだろうというのが見え見えであれでは無職生活も楽しくないだろう、あんなふうになってはいけないよ

自分は今から何者でもないただの無職である、という事実を受け入れられるかどうか、無職に必要なのはそれだけです