29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

来週、辞意を伝えます

スポンサーリンク

どうもよよよです

年末の退職へ向け自分の中で勝手に退職予定を着々と整えてきたが、まだ職場にはなにも伝えていないのである

時は来た

そろそろ会社に辞意を伝える頃だろう

有給休暇も20日以上残っている そして夜勤者が貰える会社独自の休暇システムが5日残っているのでそれも使おうと思う

は?なにそれ?そんなの初めて聞いたんだけど... と思った読者

だって言ってないし

そんな独自の福利厚生のシステム説明して会社にバレてクビになったらどうするんですか

でももう関係ないや

辞めるし

12月はまるまる休むとして、そろそろ辞意を伝えないとワチャワチャしそうだろう

先月、朝礼でレアなことに本社の社長が来て「10~12月は例を見ない繁忙期になります!頑張りましょう!」と激を飛ばしていたばかりで

生産予定もギチギチにつまり、課長も「皆さん大変苦しいとは思いますがここは全員で乗り切っていきましょう!」と暗に「こんな時に休暇なんかとるんじゃねぇぞ」という牽制球を投げてきます

そこで「有給休暇ぜんぶ使って辞めマス」と言い出すボク...

正直、絶好のタイミングですね

まぁ僕のことなんか別に興味はないでしょうけど、辞める人間へ向けられる特有の視線というのを今まで見てきたのでその期間は短いほうがいい

そして繁忙期なら、さらに僕にかまってる余裕はないでしょう 同僚が現場でいっぱいいっぱいになってる間、僕はこっそり総務部とゴニョゴニョと手続きして、いつの間にかいなくなってる、というのが理想ですね

まぁいつも言ってるけど、そんなギリギリで職場回してるから誰かいなくなった時に対応しきれなくなるんですよ 対応しきれなくなった時に割を食うのはいつも現場

僕も毎回煮え湯を飲まされてきました

もう終わりにします