29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

皆さんは時間を他人に管理されていたほうが幸せなのかもしれません

スポンサーリンク

どうもよよよです

f:id:Jinseiyoyoyo:20181214143554j:plain

また来ましたね、この手の質問が

まぁそれほどセミリタイア希望者の皆さんは気になることなのでしょう

律儀に答えていく

確かにテレビゲームを主軸に置いて生活はしていますが、なにもテレビゲームだけして生活しているわけではないですよ

ご存知の通りブログも書いてますし、自転車も乗るし、家庭菜園もしているし、アニメも映画も見るし、読書もするし、釣りもするし、たまに旅行だってします

温泉や昼寝も趣味と言っていいでしょう

思えば、退職前に比べてすごく多趣味になりましたよね僕も

それこそ退職前は趣味はゲームしかありませんでしたから

気づけばめちゃリア充じゃん、俺

本当に皆さんは「退職後の無職の有り余る時間をどうするか問題」が心配でしょうがないんですね、もう何回聞かれたかも分かりません

俺は退職前から今まで、そんな心配をしたことは一度もない

そんなこと考えてしまう時点で、無職には向いてないんじゃないのかと思ってしまいます

今の趣味に飽きたら、その時に興味あることにチャレンジするだけでしょう?その時に考えればいい事だから今から飽きた時のことを心配する意味も必要もまったくない

そして、僕はすぐに興味のあることを見つけられる自信があります、この一年で様々な趣味を見つけて確信しました

俺は無職にとても向いている、とね

こういう質問が来る度に思うんですが、皆さんはやはり会社に管理されてるほうが幸せなのかな?と思ってしまいます

管理されるのってある意味、楽ですからね

仕事のタイトなスケジュールに皆さんはぶつくさ文句はいいながらも、必要とされる承認欲求と時間を持て余さない安心感に包まれているのでしょう

まぁ、思えば幼稚園や保育園の頃から社会人まで、人間とは時間の管理を他者にやらせっぱなしですからね

誰かがその時間何をしたらいいか教えてくれる、そうやって何十年と生きていくんですから無理もないかもしれません

それがいつも僕が言ってる「洗脳済みのヤツら」ってことですよ

洗脳され切ってしまった皆さんにとって、実は自由というのは居心地の良いものではないのかもしれません

時間を持て余すのが不安ならセミリタイアは叶えられない夢として皆さんの中にあったほうが、夢を壊さずにいられていいのではないでしょうか

実際、セミリタイアしてなにをしていいか分からず鬱などになってしまうよりかは

まぁでも、人間いつかは仕事を辞めて無職になる日がくるんですから、その心の準備はしておいたほうがいいと思いますけどね

サラリーマンがたまに「仕事を頑張ってるから週末が楽しいんだよ。毎日休みのニートだったらすぐ暇になってつまんなくなるよ(笑)」なんて言ってるのを見かけると、

「え?じゃあ定年退職後はこの人どうするつもりだろう…」と心配になってしまいます

俺の定年退職後はつまらなくなる、と言っているようなものです

皆さんは明日から無職になっても有り余る時間に押しつぶされない自信がありますか?

その自信がなければセミリタイアはまだ早いのかもしれません

セミリタイアすれば必ず俺は幸せになれるはずだ!と確信が持てる人間でないと無職には向いてないと思います

僕のようになりたければ、もっと仕事を憎み、自由を愛する心を持ちなさいね