29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

セミリタイアとは人生の経験全てが活かされます

スポンサーリンク

どうもよよよです

増税後の世界でも質問に答えていく

f:id:Jinseiyoyoyo:20191002062122j:plain

興味はあるんですけど、WiMAXは上がり(こちらからデータを送る)スピードが超遅いので現在のネット環境では難しいですね

パソコンもないし、機材を揃えるのにもお金がかかるのでそこでもまたハードルがあります

PS4ならPS4だけでできるけどね PS4で配信したいゲームないんだよな

やるならシレンとかレトロゲームやりたいから、機材を揃えないといけない

パソコン、ネット回線、配信機材、30万円くらいかかりそうだし、もうSwitch買ってしまってこれ以上出費はできないから興味はあっても実現は難しい

あと実際喋ると中身がスカスカな人間だということがバレるので、現状はブログでドヤ顔してるのが一番かなと思います

f:id:Jinseiyoyoyo:20191002153928j:plain

お疲れ様です

病気されていてそのせいで働いたり恋愛や結婚をできなかった、そのせいでお辛い思いをしていたと

まぁしかし、考えようによっては分別のつく年齢から働くことができたという事です

若くして日本企業の社畜教育を受けたら、あなたも洗脳され自分の身体の害を考えずに働く立派な社畜になってしまっていたかもしれません

現に今、あなたがセミリタイアしたいという発想にたどり着いたのは病気のせいとはいえ、かつてあなたが経験した働かない生活のメリットを感じてのことでしょうから、やはり全ては無駄ではなかったのでしょう

ここに来る大半の読者はまだ未知の無職の暇に怯えてばかりですが、その点あなたは経験済みですからその心配もいらない

そして恋愛、結婚市場に参加できなかった事で、あなたは現在、何にも縛られず自由だと言うこと!

おめでとうございます

セミリタイア1次試験合格です

え?ゲームを趣味にしたい?Switchを買いたい?

では2次試験も合格です

3次試験にお進みください

あとはお金の問題さえクリア出来れば、いつでもセミリタイア可能です、あなたは適性があります

病気すら無駄ではない、セミリタイアとは人生の経験全てが活かされます

僕のようにSwitch三昧の日々を送れるよう頑張ってください

f:id:Jinseiyoyoyo:20191002155815j:plain

言っとくけど僕のような無職の貧乏人は女性になんか相手にされないですからね

働いてる今のうちだけです、あなたが女性と遊べるのは

それを前提にあなたの最も強い願望に従うべきです

セミリタイアを優先するのなら今すぐ遊ぶのをやめて、その1万1000円アパートに引きこもって別の趣味を見つけるべきです

それとも、無職になったらよよよのように誰にも相手にされなくなるから、多少セミリタイアが遅くなっても今のうちに遊んでおこうと考えるか

まあでも今女遊びを辞められないようでは、結局貧乏セミリタイアしても女性にお金を使ってしまってセミリタイアもご破算、という事になってしまいそうですけどね

第一、そもそもその家賃11000円の部屋で致せばいいでしょう

僕はそういうホテル、人生で行ったことないです

自分の部屋でいいじゃん

お金がすげーもったいなくないですか?

周りに音が聞こえるから嫌?それはセミリタイア試験不合格ですね

セミリタイアしたら、様々な圧力が世間や近隣の皆さんからかかるんですよ

「無職のクセに偉そうな事言うな!」「え?あの人犯罪者予備軍の無職なの?近づかないようにしないと」「無職なんてみっともないなぁ」

そんな冷たい視線を背中に感じながら生きていかねばならないんです

それに比べたら行為の音を聞かれるぐらいなんですか

生命の神秘を見せつけてやりなさいよ、これが地球上に存在する870万種の生き物の営みじゃい!つって

まぁ、僕がとなりの人間だったら、殺意を覚えますけども

f:id:Jinseiyoyoyo:20191002162125j:plain

実際、その通りですね

3000万円もいらないかもしれません

今僕はブログ収入がありますが、それが無くなったら週2か3、近所のスーパーの品出しバイトでもやろうと考えています

それで月5万、今と変わらない生活ができます

当初はその予定でした、まだブログが頑張ってるので働く必要はないかと思います

今はボーナスステージです

収入が無くなってもブログは続けますよ 安く済ませられる楽しい趣味のひとつですから

世の中にはフリーターなど非正規で生涯を終える人だってたくさんいる、週3程度のアルバイトをしてのセミリタイアなら結局それはフリーターの人生と一緒です

そのことを考えれば世間の人達がセミリタイアにかかると思われているお金より実際はずっと少なくてもいいのかもしれません

セミリタイアするのにお金がいくら必要か?という人々の疑問は素人セミリタイアブロガーが書きやすい話題のひとつですが、僕くらいの熟達したセミリタイアブロガーはゼロでいい、と答えます

ゼロ資産で週3バイトして月5万で暮らせばいい

注釈付きですけどね

(覚悟を決めて、なにがあっても他人のせいにしない)

もちろん予防線をちゃんと張ったので僕のせいでもないです

よよよがゼロ円でいいって言った、と訴えるのはやめましょう

そんなのセミリタイアじゃなくてただのフリーター?そうです、セミリタイアとはフリーターのことなのです

カッコよく言ってるだけです

まぁつまり、この3000万円のお金は僕の心の贅肉、不確定な未来に対する不安の大きさがそのまま現れた結果ですね

3000万円じゃ足りない!5000万円、いや1億必要だ!という人はその分不安が強いわけです

たまに「逃げ切り計算機」なんて使って未来のことまで計算できると思ってる人がいますけど、僕はそういう人を見て「ああ、セミリタイア初心者だ、危険だな」と思いますけどね

僕は絶対にそんな事前の計算通りにはいかない事は分かってますから、セミリタイア中も油断せず情報収集にいとまがないし、「その場でよく考える」というセミリタイアを重視した方がいいと思います

逃げ切り計算機の通りに「ここまでなら使って大丈夫!」とお金を使い、想定通りに行かなかったらパニックになる、そんなのゴメンです

セミリタイアの成否は資産の大きさではないと思います

セミリタイア資産が1億2億あれば必ずセミリタイア成功する?ノンノン、そんな考えでは失敗しますよ?

大事なのはその運用の仕方です、資産運用の話ではないですよ

自分の中でその資産をどう捉えていて、どう使うかの話です

僕は最悪、この資産が無くても生きていけると思っています

それが初心者セミリタイア者と僕との違いですね

セミリタイア資産3000万円もいらなかったかもしれませんが、あの地獄の11年があったから僕は「労働者には二度と戻りたくない」と節約を頑張れているわけですし、まぁ必要な時間だったのかなとは思います

前述の通り、人生そのものであるセミリタイアには無駄になる経験など存在しないのです