29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

若人よ、仕事もそこそこにセミリタイアについて大いに悩みたまえ

スポンサーリンク

f:id:Jinseiyoyoyo:20191105092931j:plain

概ね合っていると思います

節約方法を紹介しつつ自分の使っているお金を振り返ってみたいと思います

家賃は福岡県福岡市、愛媛県松山市、大分県杵築市で2万円以下アパートがありますのでそういった場所から選んでください

アパートの更新料が僕の場合2年に1回10000円であります(なんだよ更新料って)

細かいところではアパートに入る際、火災保険に入らされますが、不動産屋の言うままに入る保険は割高なので自分で安いところに入ってください

僕は県民共済の火災保険と個人賠償責任保険に入ってます

不動産屋の勧める保険は年1万円ですが、県民共済に入って年払い3728円になりました

共済なのである程度還付が戻ってきますしね、おすすめです

またアパートに入る際に消毒料と鍵交換代も要求されましたが僕は断りました、その辺の防犯管理の判断はお任せします

保証会社だけは契約しないなら部屋を貸せない、と言われどうしても断れませんでした 最初に1万円取られました

また、部屋を出るときにクリーニング代3万円請求される契約になってしまっています

そうした家賃以外のお金もあるのでアパートにかかるお金は月12000円とします

国民年金は僕の収入なら免除も可能ですが、僕は2年に1回まとめて払っていくつもりです

2年に1回、令和元年の支払いは379,640円だそうです

僕は付加年金も払うので389,240円

月に直すと16218円

これからも支払い額は増えていくでしょうから現状はこうですとしか言えませんが

税金は副業で月5万円程度なら青色申告で住民税は非課税、健康保険税は7割減で月1000円代を勝ち取れます、杵築市の場合月1517円

年金税金は18000円と仮定します

水道光熱費はガスなしの僕は水道が固定で2500円,電気代は2000円~3000円です

平均して月に5000円ですね

ガスなし生活なら暖かい場所でのセミリタイアの方がいいでしょう、慣れてしまえばなんでもありません

そういう意味でも福岡市、松山市、杵築市は気候条件はいいです

水道はどうしようも無いですが、電気代は新電力に切り替えることで節約が可能です

電力会社ごとに日中安いだとか特色があるので生活スタイルに合わせて決めてください

僕はシンプルに基本料金が九州電力の半額になる熊本電力と契約しています

また、冬は部屋の中にテントを張って寒さをしのいでください

杵築市の冬くらいなら部屋内テントに電気毛布だけで快適に過ごせます、過ごせないならガスなし生活も無理でしょう

僕はdocomoキャリアのガラケーを最低維持費でずっと使ってるんです

毎月待ち受けのみで1100円かかってます

正直全然つかってないですけど、親戚や親がキャリアのメールしか受け付けない設定にしてるので連絡のために維持せざるを得ないんですよね…

節約家として家族の存在は徹底できない要因のひとつです

いつか携帯も解約したいです

ネットはアパートの回線がどうしようもなく使えないので税込3300円のWiMAX使ってます

WiFiじゃネットゲームが出来ないけど、もうそんなにネットゲーム熱もないので問題ないです

2年縛り終わったらちょっと高くなるけど、話題の「どんなときもWiFi」などのレンタルWi-Fiがいいのかなと考えています

そうなったら月5000円くらいになるのでしょう

食費は1万円で長らく暮らしてましたが、野菜中心にして1万5000円をリミットにしました

最近は朝と昼はバナナと野菜中心で夜は麻婆豆腐やもやし炒め、肉豆腐などを主食にして飢えを満たします

食生活は健康診断でも引っかからなかったし問題ないと思います

医療費は健康診断1年1回1000円と先日歯科検診と歯石除去をせず痛い目を見たので1年に2回7000円かけても行きたいです

毎日の運動も行い余計な医療費がかかるのは避けたいです、健康は宝です

まぁ医療費は普段使わないにしても使う時にどかっと出ていくので月2000円を積み立てる形にしましょう

そして運動のためドラクエウォークをやりましょう

日用品は月2000円を想定してます、実際そんなもんですね

服や靴などは外出も人間関係も少ない無職には多くは必要ないです、ここは覚悟を決めてダイナミックに削りましょう

寒さをしのげる最低限あればいいです

また美容費にお金は一銭もいらないです

髪はバリカンで刈り、乾燥予防のクリーム、化粧水などはネットで試供品が無料でいくらでも配っています 無料で美しさを保つことは可能です

交際費?群れるな!の一言です

娯楽費は聖域でもありますが、どうにかして安く出来ないか試行錯誤の日々です

それは日々のブログから分かって頂けると思います、月3000円くらいかな、使っても

毎月そんなに使うわけでなくてもSwitchに一気に4万円飛んでいくようなこともあるからこれも積み立てる意味で3000円に設定

交通費は自転車を買ってだいたいのことはそれでなんとかしましょう 少なくとも片道20km圏内は

車は例え軽でもダメです

原付は…一考の余地があるが僕は購入まで理由が足りないです

交通費も普段引きこもっていても帰省などで使う時にどかっといくので月2000円を想定します

まとめると…

住居費 12000円

税金年金 18000円

水道光熱費 5000円

スマホ、ネット 5000円

食費 15000円

医療費 2000円

日用品雑費 2000円

娯楽費 3000円

交通費 2000円

計64000円

僕の今の生活を維持するためには月64000円のお金が必要です

まぁなんとか今の僕の副業水準でギリギリ賄えてるかな、という感じですか

まさにギリギリなので、今後もお小遣い稼ぎには積極的に取り組んでいかないといけないようですね

あなたも僕の生活を真似するなら同様にこれだけのお金はバイトなりで稼がなくてはいけません

時給1000円、1日8時間、月8回の週2バイトで、64000円でピタリです

週2バイトでよよよセミリタイアが手に入ります、どうですか?やる気になれましたか?

まぁ僕も携帯電話代など切り詰められていないまだまだ甘いところがあるので、あなた自身でオリジナル貧乏セミリタイアプランを夢想してみてください

僕も在職中は将来辞めたらどんなセミリタイアにするか、あれこれ考えながら辛い日々を過ごしていていたなぁ…

恋人と会えない時間が恋心を育てるように、そうしてセミリタイアのことを考えている時間がより良いセミリタイアを育てるのです

第2第3の人生よよよが生まれ、セミリタイア人口爆発を起こすのも近いなぁ

若人よ、仕事もそこそこにセミリタイアについて大いに悩みたまえ