29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ

移転しました。お手数ですがhttp://jinseiyoyoyo.hatenablog.com/にブックマーク、リンクの変更などお願いします

スポンサーリンク

食って食いまくって体重を増やして帰ってやります

スポンサーリンク

どうもよよよです

先日コロナ第3波が囁かれる中、熊本に貧乏旅行に行ってきましたのでその模様をお伝えしたいと思います

旅の目的はズバリ、飯ですよ

秋の行楽といえばグルメしかありません、GOTOを利用し貧乏ながら食って食いまくって体重を増やして帰ってやります

と言っても初日は大分から熊本への移動だけです

大分から熊本へ行く方法として、主に「長距離バスやまびこ号」「九州横断鉄道」の2種があるとのこと…やまびこ号は片道3000円で山道を4時間かかり、九州横断特急は片道3400円で3時間です

私は腰痛持ちのため揺れる山道のバス4時間はキツイです、ここは割増ですが九州横断特急で行くことにしました

バスは狭そうだし、体力的にも密も怖いです

別府→熊本 九州横断特急3400円

f:id:Jinseiyoyoyo:20201120050101j:image

15時、別府駅ホームに列車が入ってきました

この赤い車体、なかなかカッコいいでしょう?電車のことは詳しくないですが、撮り鉄の人達がゾロゾロ集まってきて写真を撮って行くところを見るに人気のある列車なのかもしれません

f:id:Jinseiyoyoyo:20201120052212j:image

内装もモダンな感じでいいですね

席もバスよりは広そうだし、お年寄りがちらほらと乗ってるだけでそこまで混んでなく電車での移動で正解でしたね

この列車は珍しい現象が見れるので楽しみにしていたんですよ

途中、急な斜面を直進では進めないため、Z字型にジグザグに切り返しながら進むんですがその道中、列車が乗客の向いている方向とは反対に進む箇所があるんですよ、スイッチバックと呼ぶそうです

前方に流れて行く景色、新鮮です(ちょっと酔いそうになります)

そんな山道を越えるための苦労をしつつの運行なので隣県にも関わらず3時間もかかるんですね

まぁ急ぐ旅でもなし、これぐらいの過程を経たほうが「別の国へ来た」感を演出してくれるじゃないですか

否応なしに旅へのときめきが高まってきます

switchで遊びながら待つこと3時間

f:id:Jinseiyoyoyo:20201120053700j:image

f:id:Jinseiyoyoyo:20201120054018j:image

来ましたよ火の国熊本へ!初上陸

時刻は18時過ぎ、もう暗いです

もっと朝早く来れば観光だってできたじゃんと思われるかも知れないですが、九州横断特急は1日二本しか出てないのでしょうがないんですわ

移動疲れの初日にそんな観光ガツガツしてもしかたがないです、さっさとホテルに行きましょう

f:id:Jinseiyoyoyo:20201120055234j:image

今日はこのホテルに泊まります、なんだか立派な門構えですが安心してください!格安宿ですよ!本来は一泊3500円、そこからGOTO割引があります

重要なのは一泊3500円の15%は525円だということです、それ以上半端に安いとダメなんです

15%が500円以上ならば切り上げでGOTOクーポンが1000円分もらえますから最コスパにはそこが大事です

お支払いは3500円×65%=2275円

実質負担は2275円-1000円=1275円
ありがとうGOTO

で、そのGOTOクーポンでなにか食べたいですが…皆さん、ここでいきなりどこか熊本の店に入って、ラーメンやら馬肉やら食べるのってどう思いますか?

僕はもっと段階を踏むべきだと思うんですよ

熊本民は馬肉なんか日常的に食べてませんよ、もっとスーパーで普通の食べ物を食べているはず、しかしその中でもその地方ならではの食材があるはずなんです

庶民の味を最初に知ってから熊本を身体に慣らす、その段階が必要なんです、馬肉やラーメンは明日からです

ということで、スーパーへ…行ったんですが、突然すみません

偉そうに言った割にまったく熊本らしいものが置いてありませんでした

隣県の宮崎の名産や鹿児島の名産は売られてるが肝心の熊本の名産が一つも見当たりません

自分がふだん意識しないだけでスーパーってそんなもんなのかもしれない

いやでも大分にはやせうまとかけっこうおいてあるし…ブツブツ…

もう気分的に外食という腹でもなかったのでそのまま適当に惣菜を買ってきました

f:id:Jinseiyoyoyo:20201120062300j:image

格安宿のため自分の部屋にはテーブルとかそんな上品なものはなくベッドに並べてます、下品ですみませんね

これで1100円程度かな、クーポンもらったので負担は100円

旅はお酒解禁という自己ルールのもと、シャワーを浴びたあと旅行初日はビジネスホテルに泊まる出張おっさんの晩酌そのものな食事でスタート、飲食可能な共有スペースでテレビを見つついただきます

まぁこれはこれで普段やらないことなのでいいもんです

明日からの観光に、期待に胸踊らせながら熊本初日の夜は更けていく…