熱血硬派!人生よよよの貧乏セミリタイア塾!

今日の仕事は楽しみですか。

セミリタイアして死ぬほど後悔してます、という人間は見たことがない

どうもよよよです

f:id:Jinseiyoyoyo:20210606051923j:image

それが見たことないんですよ

「仕事辞めて死ぬほど後悔してます」なんて人は今まで見たことない

それがセミリタイアのすごいところ

僕より貧乏なセミリタイアの人はいる、そんな極貧生活でも辞めてよかった、もう働きたくないと言っている人ばかり

見たことあるのはどこかのバイラルメディアがアクセス稼ぎ目的で書いた「セミリタイア、私はこうして失敗した」みたいな「今FIRE、セミリタイア流行ってるからこの手の記事はウケるぞ」と妄想ソースで書かれたんだろうなとすぐわかる胡散臭い記事だけです

まぁ正直僕もそんなに他のセミリタイアブログやTwitterアカウントに詳しいわけではなく特に自分がセミリタイアしてからは他人のセミリタイアブログはほとんど見てないです

それでもそこそこセミリタイアしてる人のことは知っていると思うんですが、セミリタイア失敗談は見る機会はなかったです

やはりそれほど、一度経験すると働かない生活の虜になってしまうということなんでしょうね

失敗談から学ぶべきと言いますけど大して学べませんよ、人生の選択に対しては他人の失敗談を参考にするより徹底的に自己分析をするべきです

自分はどういう人間なのか?自分はなぜセミリタイアするのか?

たまにある「思ったより無職がつまらなかったのでフルタイムの仕事に戻った」みたいな話は、それはセミリタイアがどうのこうのより自分で自分のこと分かって無さ過ぎなだけでしょ

それでセミリタイアは退屈!皆さんセミリタイアはしないほうがいいですよ!なんてTwitterとかで事実誤認を流布する人間はアホかと思いますけどね

そういうヤツは仕事してようが家庭を持とうが自己分析が足りないばかりに自分に合わない選択肢を取って失敗するんだよ、セミリタイアしたから失敗したのではなくセミリタイアがお前という人間の至らなさを暴いたのだ

セミリタイアのせいにするなと言いたいね

他にも、本当は社会でバリバリ活躍したい人間なのに、ブラック企業に就職してしまったばかりに辞めてセミリタイアしたいと考えたが、やはり何もしない生活に耐えられなかった、なども自己分析が足りない人にありがちのケースですね

その仕事が嫌いなのか?それとも労働そのものが嫌いなのか?今の仕事が嫌いなだけなら転職すればいいだけ、解決手段を間違っておいて「セミリタイアが悪い!」はおかしい

自分になぜ?と問い詰めて最終的にセミリタイアしかない!となった人間だけセミリタイアするべきです

まぁそもそも、他人の話から学ぶ事なんて大したことはないと思いますけどね

これ言っちゃうと当塾の全否定ですけど、セミリタイアほど「人それぞれによる」ことも他にないんだから他人に聞くのがおかしい

資産もちがう、性格もちがう、家族構成もちがう、それでよよよが成功したから自分も成功する!と思ったり失敗談を聞いたからやっぱりセミリタイアしちゃダメなんだ!と思うのは浅慮な考えです、成功談も失敗談も自分にとってあてにならない

結局のところ、自分で自分という人間を見極めるしかない

他人から簡単に回答を得ようした人間から失敗します

禅問答を繰り返した先にあるセミリタイアに失敗はありません